山陽新聞デジタル|さんデジ

和洋融合の「江川式建築」紹介 真庭で顕彰展 旧遷喬尋常小を設計

 真庭市鍋屋の国重要文化財・旧遷喬尋常小を設計した県技師江川三郎八(1860~1939年)の顕彰展が...
この記事は会員限定です。
電子版にご利用登録後、ログインして全文をご覧頂けます。

(2020年07月12日 11時43分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ