山陽新聞デジタル|さんデジ

岡山を巡ろう食べよう楽しもう! 観光需要回復に向け県庁に懸垂幕

県民に県内観光地への訪問を呼び掛ける懸垂幕
県民に県内観光地への訪問を呼び掛ける懸垂幕
 岡山県は10日、新型コロナウイルスの影響で落ち込んだ観光需要の回復に向け、県民に県内観光地への訪問を呼び掛ける懸垂幕を県庁舎北側の壁面に掲げた。

 長さ15メートル、幅1・8メートルで、「岡山を巡ろう! 食べよう! 楽しもう!」と大書。県内の観光地やグルメスポットなどについて、写真共有アプリ・インスタグラムや短文投稿サイト・ツイッターで拡散してもらうことをにらみ、「#岡山しようよ」のハッシュタグ(検索目印)を添えた。

 県によると、5月の県内の主要観光施設30カ所の利用者数は前年同月比約9割減の13万7629人。県は県内のホテルや旅館で使える県民向け割引クーポンを発行するなどし、観光需要を喚起している。

(2020年07月10日 21時23分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ