山陽新聞デジタル|さんデジ

ブルックスブラザーズが経営破綻 米最古の紳士服ブランド

 【ニューヨーク共同】米最古の紳士服ブランドとされるブルックスブラザーズは8日、連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用を裁判所に申請し、経営破綻した。オフィスの軽装化やファストファッションとの競争激化でかねて業績が低迷。新型コロナウイルス感染症の流行に伴う在宅勤務の普及でさらなる需要減が見込まれ、経営が行き詰まった。

 ブルックスは1818年創業。スーツやコートは歴代の米大統領や著名俳優、ウォール街の銀行員に愛用されてきた。開発した襟先をボタンで留めた「ポロカラーシャツ」は世界中のブランドに模倣され、ボタンダウンシャツとして定着した。

(2020年07月09日 05時08分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ