山陽新聞デジタル|さんデジ

トランプ米大統領のめいが暴露本 「不正が生き方の一部」

 トランプ米大統領=7日、ワシントン(AP=共同)
 トランプ米大統領=7日、ワシントン(AP=共同)
 【ワシントン共同】「大学入試で不正をした」「不正が生き方の一部」。トランプ米大統領のめいメアリー氏が近く出版するトランプ一族の内情を暴露した著書で、トランプ氏を痛烈に批判していることが7日分かった。米主要メディアが本を入手して報じた。14日に発売される見込み。

 メアリー氏はトランプ氏の兄フレッド氏(故人)の娘で臨床心理士。幼少期に厳格な父親から嫌われないように振る舞ったことが、トランプ氏の人格形成に影響したと分析。フレッド氏が自分を守るためにやむを得ず父親にうそをついたのに対し、トランプ氏のうそは「自分を実際よりも良く見せ誇張するためだった」と批判した。

(2020年07月08日 08時28分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ