山陽新聞デジタル|さんデジ

小池知事、一夜明け2期目の抱負 コロナ禍「都民の命守る」

 東京都知事選から一夜明け、記者の質問に答える東京都の小池百合子知事=6日午前、都庁
 東京都知事選から一夜明け、記者の質問に答える東京都の小池百合子知事=6日午前、都庁
 安倍首相(右)と会談する東京都の小池百合子知事=6日午前、首相官邸
 安倍首相(右)と会談する東京都の小池百合子知事=6日午前、首相官邸
 東京都知事選から一夜明けた6日午前、再選を果たした小池百合子知事が都庁で報道陣の取材に応じ、「新型コロナウイルス対策で都民の命や暮らしを守り、経済戦略を考えたい」と2期目の抱負を防災服姿で語った。首相官邸では安倍晋三首相と会談し、再選を報告。「力強い都民の声に当選されたことをお祝い申し上げる」と祝福を受け「国の力も借りてしっかりと新型コロナに打ち勝ち、東京五輪・パラリンピックにつなげていく」と応じ、今後の協力方針を確認した。

 小池氏は会談後、緊急事態宣言の再発令は話題に上らず、安倍首相からはワクチンの開発状況などの説明があったと明らかにした。

(2020年07月06日 12時42分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ