山陽新聞デジタル|さんデジ

岡山城天守閣のイベント再開 4日から「烏城七夕飾り」

岡山城天守閣
岡山城天守閣
 岡山城天守閣(岡山市北区丸の内)で4~7日、館内に置いた竹に短冊を結ぶ「烏城七夕飾り」が開かれる。新型コロナウイルス感染症に伴う臨時休館から再開して以降、初のイベントとなる。

 入場者に七夕を体感してもらおうと、入り口近くに竹(高さ約2・5メートル)を2本設置。短冊に将来の夢や新型コロナ収束といった願い事を自由に書き込んでもらい、竹に飾る。

 天守閣は4月下旬から休館し、入り口に消毒液を設置するなど感染防止策を取りながら6月1日に再開した。「新型コロナへの警戒感が続く中、七夕で少しでも心を和ませてもらいたい」と話している。

(2020年07月03日 16時38分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ