山陽新聞デジタル|さんデジ

山口のBジェイズは本拠地で再開 政府承認受け、カナダへ

 ブルージェイズの山口俊投手(ゲッティ=共同)
 ブルージェイズの山口俊投手(ゲッティ=共同)
 【ニューヨーク共同】米大リーグ、ブルージェイズは2日、カナダ政府などの承認を受け、本拠地トロントでキャンプを再開すると発表した。チームは1日までにフロリダ州ダンイーデンに集合し、今季から加入の山口俊投手も合流した。

 新型コロナウイルスの検査で陰性となった選手、関係者らが今週末にチャーター機でトロント入りし、本拠地ロジャーズ・センターと隣接するホテル内に隔離される。規制はメジャー全体の基準よりも厳しくなっているという。カナダ政府からの許可はキャンプのみで、公式戦をトロントで開催するかどうかは決まっていない。

(2020年07月03日 11時01分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ