山陽新聞デジタル|さんデジ

夏の甲子園代替大会、全国で開催 山梨県高野連も実施決定

 新型コロナウイルスの影響により、今夏の第102回全国高校野球選手権大会と出場権を懸けた地方大会が中止となったことを受け、山梨県高野連は25日、独自の代替大会を開催すると発表した。これで、この夏に予定されていた47都道府県の49地方大会全ての代替大会が行われることになった。

 山梨県高野連によると、大会は7月23日~8月14日にトーナメント方式で実施の予定。公式試合扱いとし、原則無観客での開催となる。開閉会式はないものの、表彰式は行う。組み合わせ抽選会は7月4日に行い、選手ではなく各校の責任教師が出席する。

(2020年06月25日 18時20分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ