山陽新聞デジタル|さんデジ

リベッツ 丹羽の加入を正式発表 東京五輪代表、実力者迎える

丹羽孝希選手
丹羽孝希選手
 卓球Tリーグ男子の岡山リベッツは22日、2016年リオデジャネイロ五輪団体銀メダリストで、来年の東京五輪代表に選出されている丹羽孝希(こうき)(25)=スヴェンソン=の加入を正式に発表した。11月開幕のリーグでは、国内屈指の実力者を軸に上位進出を狙う。

 丹羽は最新の世界ランキングで13位につけ、日本勢では4位の張本智和に次ぐ2番手。青森山田高3年時の13年に全日本選手権で単複2冠を果たすなど注目を集めてきた。明大4年で出場した16年リオ五輪は団体銀メダルに加え、個人でもベスト8。五輪は12年ロンドン大会から3大会連続での日本代表入りとなる。

 昨季のTリーグを制した木下マイスター東京を離れ、青森山田中学・高校で同級生の吉田雅己、町飛鳥が所属するリベッツ入りを選択した。丹羽は「共にプレーした選手とまた一緒に戦えてうれしい。チームに貢献し、良い結果が残せるよう一層努力する」とコメントした。

(2020年06月22日 12時18分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ