山陽新聞デジタル|さんデジ

観光客激減で豆柴カフェの店閉店 倉敷美観地区、コロナ禍のあおり受け

 新型コロナウイルスの影響を受け、岡山県内最大の観光地・倉敷市美観地区でフクロウや小型の柴犬「豆柴」...
この記事は会員限定です。
電子版にご利用登録後、ログインして全文をご覧頂けます。

(2020年06月18日 21時04分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ