山陽新聞デジタル|さんデジ

真庭の特産品をサイトで紹介 ヒルゼン高原センター

ヒルゼン高原センターが開設したサイトで販売する特産品の一部
ヒルゼン高原センターが開設したサイトで販売する特産品の一部
 レジャー施設・ジョイフルパークを運営するヒルゼン高原センター(真庭市蒜山上福田)は、蒜山地域を中心とする同市の特産品を販売する専用サイトを開設した。1点の購入に対し、ジョイフルパークのペア入園券を特典として贈る。

 商品は、蒜山ジャージー牛乳を使ったクリームパンやヨーグルト、ブルーベリーのワイン、ジンギスカン用の肉とたれのセットなど計22種類で、同社を含む地場の約20事業者が出品している。価格は2300~6千円(送料込み)。

 同市在住・在勤者が市外への贈答用にする場合は、市の新型コロナウイルス経済支援事業を活用し、3割引きで購入できる。石賀幹浩社長(49)は「新型コロナの影響で経営に苦しむ地元事業者の支援もできれば」と話す。

 問い合わせは、同センター(0867ー66ー3600)。

(2020年06月16日 12時09分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ