山陽新聞デジタル|さんデジ

リビア内戦の停戦を提案 エジプト、軍事組織が合意

 【カイロ共同】エジプトのシシ大統領は6日、リビア内戦でシラージュ暫定政権からの反撃を受けている有力軍事組織リビア国民軍(LNA)のハフタル司令官と、カイロで記者会見した。LNAを支援するシシ氏は、8日からの停戦を提案、LNAは受け入れた。暫定政権が受け入れれば、和平協議再開の糸口になる。

 分裂しているリビアでは、エジプトやロシアの支援を受けるLNAが、暫定政権の拠点である首都トリポリに攻勢をかけていたが、トルコの支援で暫定政権側が巻き返している。

 会見にはシシ氏とハフタル氏のほか、トブルクに拠点を置き、暫定政権と対立するイーサ代表議会議長も参加。

(2020年06月06日 22時43分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ