山陽新聞デジタル|さんデジ

福山城400年サポーターに2人 バクホン岡峰さん 怒髪天清水さん

新たに応援サポーターになった岡峰さん(左)と清水さん
新たに応援サポーターになった岡峰さん(左)と清水さん
 福山城築城400年(2022年)記念事業実行委員会は、城の魅力を発信する応援サポーターを、ロックバンド「THE BACK HORN」の岡峰光舟(こうしゅう)さん(40)=福山市出身=と、「怒髪天」の清水泰次さん(52)に新たに委嘱した。

 岡峰さんは、日本城郭協会制定の「日本100名城」全てに登城したほどの城好き。以前から写真共有アプリ「インスタグラム」に福山城の写真を載せるなどしてきた。清水さんも城巡りが好きで、昨秋サポーターに就任した落語家春風亭昇太さんの関係者から実行委に推薦があった。

 岡峰さんは「福山城は常に生活の中心だった。水野勝成公が築城した当時の天守を想像しながらの散策も楽しい」、清水さんは「城のある街が大好き。築城400年を盛り上げていきたい」とメッセージを寄せた。

 委嘱は5月22日付。SNS(会員制交流サイト)などで城の魅力発信をしてもらうほか、2人が所属するバンドの演奏も記念事業の中で検討していく。

 実行委は「両バンドのファン層にも城の魅力が伝われば。サポーターの輪を引き続き広げていきたい」としている。

 サポーターは現在、2人を加えた5人と、勝成も登場する歴史シミュレーションゲーム「信長の野望」に委嘱している。

(2020年06月06日 17時58分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ