山陽新聞デジタル|さんデジ

静かな環境で気分一新を 岡山のゲストハウスが客室賃貸

とりいくぐるが貸し出している個室
とりいくぐるが貸し出している個室
 岡山市北区奉還町のゲストハウス「とりいくぐる」は、客室をプライベートルームとして貸し出している。新型コロナウイルスの影響により自宅で過ごす時間が増え、ストレスを感じている人たちに静かな空間でリフレッシュしてもらうのが狙い。6月末まで。

 貸し出すのは2階の個室3部屋。1部屋は約10平方メートルで机や椅子を置いている。公衆無線LAN「Wi―Fi(ワイファイ)」も整備しており、パソコンやタブレット端末を持ち込んで仕事や勉強ができる。各部屋2人まで。料金は半日プラン(午前9時~午後1時、または午後2時~6時)が2千円、1日プラン(午前9時~午後6時)が3500円。

 学生には1階のラウンジと隣接する中庭も無料で貸し出す。食事の持ち込みについては、一般も学生も個室を含めて可能だ。

 とりいくぐるは雑貨店やコーヒー店などの複合施設「NAWATE」の一角にある。国内外の旅行者が利用しているが、新型コロナの影響で4月から宿泊サービスを休止しており、地元の人に使ってもらおうと企画した。

 スタッフの成田海波さん(29)は「家の延長線上にあるような空間なので、ゆっくりくつろいでほしい」と話している。問い合わせはメール(info@toriikuguru.com)で。

(2020年06月05日 13時32分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ