山陽新聞デジタル|さんデジ

JA晴れの国岡山が新マスコット PRに「ソラ」と「サン」

JA晴れの国岡山がマスコットキャラクターとして作った(左から)ソラとサン
JA晴れの国岡山がマスコットキャラクターとして作った(左から)ソラとサン
 JA晴れの国岡山(本店・倉敷市玉島八島)は、4月発足の新JAをPRするマスコットキャラクターの「ソラ」と「サン」を作った。広報誌やホームページに登場させたり、作物の出荷箱などに記載させたりして活用する。

 ソラは大きな耳をしたイヌの男の子で、サンは好奇心旺盛なネコの女の子。「晴れの国」の名称にちなんで名付け、耳などにも「ハレ」の文字をあしらった。印刷会社のノーイン(岡山市北区富町)がデザイン。同JAの方針を踏まえて「みんなの声をしっかり聞く」「新しいことにどんどんチャレンジする」といった性格に設定している。

 同JAは「親しみやすいキャラクターでファンを増やし、JAの元気や活力をアピールしたい」としている。

(2020年06月03日 21時11分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ