山陽新聞デジタル|さんデジ

ファジ選手お薦めの本は 岡山・中央図書館に特設コーナー

ファジアーノ岡山の選手が推薦する本の特設コーナー
ファジアーノ岡山の選手が推薦する本の特設コーナー
 サッカーJ2ファジアーノ岡山の選手によるお薦め本などを集めた展示コーナーが岡山市立中央図書館(北区二日市町)に設けられている。30日まで。

 1階特設コーナーに約30冊を並べ、貸し出しもしている。FWの上門(うえじょう)知樹(さとき)選手(23)は、元日本代表主将の長谷部誠選手の著作「心を整える。」を推薦する。平常心で試合に臨むポイントが書かれており「メンタルの大切さを学んだ」とのコメントを寄せる。

 他にも司馬遼太郎の名作「竜馬がゆく」や、池井戸潤さんのベストセラー「陸王」などを展示。1階児童書コーナーでは選手のサインやユニホームも紹介し、来館者が見入っている。

 会社員男性(43)=南区=は「選手たちがどう精神力を培っているのかがうかがえて興味深い」と話した。

(2020年06月03日 19時27分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ