山陽新聞デジタル|さんデジ

氷河期世代採用試験 7月24日に 岡山市、採用時期も11月に延期

岡山市役所
岡山市役所
 岡山市は2日、30代半ばから40代半ばの「就職氷河期世代」を対象とした正規職員採用で、新型コロナウイルス感染症によって延期していた1次試験を7月24日に実施すると発表した。

 1次試験は当初4月19日に予定していた。試験延期に伴って採用時期も9月から、11月に変更する。

 試験方法も一部を変更。集団討論を計画していた3次試験は取りやめる。予定通り行う筆記面接の1次試験、個別面接などの2次試験で選考する。

 市の氷河期世代採用は初めて。6人程度の採用枠に東京や北海道など全国の1465人が応募している。

 市人事委員会事務局は「非常事態で採用が遅れて申し訳ない。市の将来のために働いてくれる人を採用したい」としている。

(2020年06月02日 20時53分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ