山陽新聞デジタル|さんデジ

オンライン申請、来週再開へ 雇用調整助成金、厚労省

 「雇用調整助成金」のオンライン申請で個人情報が漏れ、運用を停止している問題で、厚生労働省が来週中に運用を再開する見通しであることが28日、同省への取材で分かった。漏えいした個人情報の確認など、詰めの作業を進めている。

 オンライン申請は20日正午から開始予定だったが、試験的に運用を始めた同日午前に不具合が発生。たまたま同じ時間に登録した人同士で氏名や携帯番号、メールアドレスが見られる状態になっていることが判明し、同日に運用を停止した。

 特定の人の間で氏名が見られる状態だったケースが複数あったものの、給与明細など、さらなる情報漏えいは見つかっていないという。

(2020年05月28日 19時34分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ