山陽新聞デジタル|さんデジ

FC東京、約2カ月ぶり活動再開 監督「久しぶりに選手の顔見た」

 練習を再開したFC東京の渡辺(手前)ら=26日(クラブ提供)
 練習を再開したFC東京の渡辺(手前)ら=26日(クラブ提供)
 新型コロナウイルスの緊急事態宣言解除から一夜明けた26日、J1のFC東京が東京都小平市で約2カ月ぶりに活動を再開した。1組10人前後に分かれたグループ練習を非公開でこなし、長谷川監督はオンライン取材で「久しぶりに選手の顔を見られた。非常にいい時間を過ごせた」と語った。

 宣言が解けたのは首都圏と北海道が最後。他の地域では既に調整のペースを上げているチームもある。それでも監督は「焦って早い段階で練習をしすぎると、けがにつながる」と慎重にステップを踏む考えを示した。

 感染防止のため、選手は各自で練習着を用意し、スタッフはマスクを着用した。

(2020年05月26日 18時52分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ