山陽新聞デジタル|さんデジ

黒川氏問題で「検察刷新会議」 法相「訓告決定は法務省」

 衆院法務委で答弁する森法相=26日午前
 衆院法務委で答弁する森法相=26日午前
 黒川弘務前東京高検検事長(63)の賭けマージャン問題を受け、森雅子法相は26日の記者会見で「法務・検察行政刷新会議(仮称)」を法務省内に設置すると表明した。

 26日午前の衆院法務委員会で、森氏は黒川氏処分の決定経緯について「法務省での調査結果を踏まえて訓告が相当と考え、検事総長に意見を伝えた。検事総長も訓告が相当と判断し、内閣も決定に異論はなかった」と改めて説明した。

 森氏は22日の会見で「最終的に内閣において決定がなされたものを、検事総長に『こういった処分が相当ではないか』と申し上げ、検事総長から訓告処分にするという知らせを受けた」と述べていた。

(2020年05月26日 12時02分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ