山陽新聞デジタル|さんデジ

里庄町「子ども食事応援券」発送 コロナ対策で1人5千円

食事応援券の発送作業をする里庄町職員=25日
食事応援券の発送作業をする里庄町職員=25日
 岡山県里庄町は25日、新型コロナウイルス感染拡大に伴う町独自の生活支援策として配布する「がんばろう!さとしょう子ども食事応援券」を、町内1020世帯へ発送した。子ども1人当たり5千円分で、6月1日から町内の飲食店、スーパーなどで食事や食料品購入に使える。

 食事応援券は、今年4月27日時点で町の住民基本台帳に登録されている2002年4月2日以降生まれの子ども1852人が対象。利用期限は8月31日までに設定した。事業費は1120万円。

 町企画商工課職員が21日に食事応援券や利用できる24店舗(22日現在)の一覧などの封筒詰めを開始。25日午前中に作業を終え、収集に訪れた笠岡郵便局員に渡した。簡易書留で配達される。

 同課は「コロナ禍の中、テークアウトを始めた飲食店も多い。家族で食事を楽しみ、地域経済を応援してほしい」としている。

 問い合わせは同課(0865―64―3114)。

(2020年05月25日 19時30分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ