山陽新聞デジタル|さんデジ

プロ野球で紅白戦、大阪と福岡 開幕へ準備ペースアップ

 京セラドーム大阪で再開されたオリックスの紅白戦=25日午後
 京セラドーム大阪で再開されたオリックスの紅白戦=25日午後
 プロ野球オリックスが25日、大阪市の京セラドーム大阪で紅白戦を行った。大阪府が緊急事態宣言の対象から21日に外れて以降最初の試合で、ソフトバンクも福岡市のペイペイドームで紅白戦を実施。新型コロナウイルス感染拡大の影響で実戦から遠ざかっていた球界で紅白戦が再開され、6月後半を目指す公式戦開幕へ準備を一段と進める。

 オリックスはこれまで取材にオンラインなどで対応していたが、25日から報道陣の球場への入場を認めた。マスク着用や受付時の検温を求め、取材場所は原則、スタンドに限るなどし、グラウンドやダッグアウトへの立ち入りは禁じた。

(2020年05月25日 13時07分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ