山陽新聞デジタル|さんデジ

東京円、107円台後半

 週明け25日午前の東京外国為替市場の円相場は1ドル=107円台後半で取引された。

 午前10時現在は前週末比22銭円安ドル高の1ドル=107円67~71銭。ユーロは20銭円安ユーロ高の1ユーロ=117円37~39銭。

 日経平均株価の上昇を受け、低リスク資産とされる円を売ってドルを買う動きが優勢。政府の緊急事態宣言が全面解除される見通しとなったことも投資家心理が改善する要因となった。

 市場では「25日は米英、アジアの一部が祝日で、市場参加者が少ない」(外為ブローカー)との声があった。

(2020年05月25日 10時14分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ