山陽新聞デジタル|さんデジ

米軍、新型コロナ命令違反で措置 佐世保基地の民間人従業員

 米海軍佐世保基地(長崎県佐世保市)に勤務する複数の民間人従業員が、新型コロナウイルスの感染拡大防止を目的に基地内外の店での飲食を禁じた「公衆衛生命令」に違反したとして、行動制限措置を受けていたことが20日、分かった。

 米軍準機関紙スターズ・アンド・ストライプスが報じた。同基地は取材に対し、複数の関係者が違反したことを認めたが「プライバシー保護のため、詳細は明かせない」とコメントした。他にも4月に従業員2人が、基地外のバーにいたところを警備関係者が見つけたという。

 同基地は3月下旬以降、基地内外の飲食店での隊員や軍属らの飲食を禁じている。

(2020年05月20日 16時55分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ