山陽新聞デジタル|さんデジ

一番良いプレーを見せないと駄目な大会なのに情けない。これをきっかけにもっと強くなる 渋野日向子(ゴルフ)

プロテスト合格後、初めて地元・岡山でプロの大会(ステップアップツアー)に出場するも41位に終わっての一言。翌年2019年には、AIG全英オープンで優勝し日本女子42年振りのメジャー制覇を達成する。
一番良いプレーを見せないと駄目な大会なのに情けない。これをきっかけにもっと強くなる 渋野日向子(ゴルフ)

スポーツは、一瞬に凝縮された「人生」だ。
苦しくても、諦めない。一度の敗北で、全てが終わるわけじゃない。困難の時にも自らを鍛え、戦い続けるアスリートの姿と言葉に、私たちは勇気づけられる。
「コトバのチカラ」は、あなたとアスリートを応援するサイトです。
一覧へ戻る
“コトバのチカラ”は全国24のメディアとGoogle ニュースイニシアティブの協力で運営しています。

(2020年05月16日 05時56分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ