山陽新聞デジタル|さんデジ

赤磐市 移住支援の専用サイト開設 制度紹介や先輩の体験談掲載

赤磐市が開設した移住希望者向けの専用ポータルサイト
赤磐市が開設した移住希望者向けの専用ポータルサイト
 赤磐市は、住まいや子育てなどに関する移住希望者向けの公的支援制度をまとめた専用ポータルサイトを開設した。先輩移住者の体験談やインタビューコーナーも設けており、移住時のアドバイスや実際の生活環境なども紹介している。

 専用サイトは、移住に伴う各種支援制度を「住む」「働く」「子育て」といった分野ごとに詳しく掲載。先輩移住者の体験談では、移住候補先の訪問時のチェック項目から引っ越し、住宅や仕事探しなどに関するアドバイスを掲載している。

 インタビューコーナーでは、関東から転居した3人を紹介。通園・通学や医療、近所付き合いなど生活環境についての感想を聞いており、移住者は「子どもたちが自然の中で伸び伸び遊べる」「車があれば買い物や病院には困らない」などと語っている。

 同市は2015年から、移住専門の相談員配置や空き家バンクの充実、関連情報の発信などの施策を展開。18年からは転入者が転出者を上回る社会増が続いており、さらなる施策の強化を狙いに初となる専用サイトを設けた。

 市政策推進課は「必要な情報をコンパクトにまとめた。今後もアイデアを練り、移住・定住の促進を図っていきたい」としている。

(2020年05月04日 21時33分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ