山陽新聞デジタル|さんデジ

こいのぼり悠々と 岡山・吉備津彦神社に100匹

吉備津彦神社で風に乗って泳ぐ色とりどりのこいのぼり
吉備津彦神社で風に乗って泳ぐ色とりどりのこいのぼり
 端午の節句(5月5日)に向け、吉備津彦神社(岡山市北区一宮)の駐車場にこいのぼりが掲げられている。色とりどりの約100匹が風を受けて優雅に泳ぐ姿が参拝者を楽しませている。

 氏子や地域住民らから奉納されたものを活用して、10年以上前から続けている取り組み。今年は5月中旬まで設置するという。

 神社は例年、端午の節句に子どもの健やかな成長を願う「こどもまつり」を開いているが、今年は新型コロナウイルスの影響で中止。当日は関係者による神事を行い、早期終息を願う祈願祭も実施する。

(2020年04月24日 10時14分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ