山陽新聞デジタル|さんデジ

新型コロナ 岡山市20代女性感染 県内18人目 3月下旬東京旅行

岡山市役所
岡山市役所
 岡山市は17日、同市内の会社員の20代女性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。軽い味覚・嗅覚障害はあるが軽症という。市は旅行先の東京で感染した可能性があるとみている。岡山県内での感染確認は18人目、同市内12人目。

 市によると、女性は3月24~26日に東京へ旅行。帰岡後の4月1日以降、味覚・嗅覚障害などの症状が出た。13日に市内医療機関を受診し、17日にPCR検査で陽性と判明した。18日に入院する予定。

 現時点で濃厚接触者は同居家族4人で、症状はないという。18日以降PCR検査する。女性は発症後も16日まで出勤しており、職場の濃厚接触者についても調べる。

 一方、岡山県は17日、県内の指定医療機関に1日から入院中だった岡山市職員の50代男性=同県早島町=がこの日退院したと発表した。退院は県内で2人目。

【新型コロナウイルス 岡山のニュースまとめ】

(2020年04月17日 21時45分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ