山陽新聞デジタル|さんデジ

府中マスクバンク創設 市が材料用意、住民縫製協力

 新型コロナウイルス感染拡大によるマスク不足の状況を改善しようと府中市は、市が用意した材料で住民にマスクを手作りしてもらい、必要度の高い施設などへ分配する「府中マスクバンク」を創設した。住民に広く協力...

(2020年04月16日 20時17分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ