山陽新聞デジタル|さんデジ

桜1200本見頃、トンネルに 津山・ウッドパーク声ケ乢一帯

ウッドパーク声ケ乢一帯に咲き誇る桜
ウッドパーク声ケ乢一帯に咲き誇る桜
 津山市市場のウッドパーク声ケ乢一帯のソメイヨシノやヤマザクラ、ヤエザクラなど約1200本が盛りを迎えている。市勝北支所によると、天候次第だが20日ごろまで楽しめる見込み。

 声ケ乢は広戸仙(1115メートル)中腹の約530メートル付近にあり、今年は3日ごろから開花し始めた。訪れた家族連れらが枝が重なってできた“桜のトンネル”の下をゆっくり散策したり、写真を撮ったりして満喫している。19日までは日没から午後9時半まで桜のライトアップを行っている。

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、例年行われている地元住民による出店は中止になっている。問い合わせは同支所地域振興課(0868ー32ー7024)。

(2020年04月10日 11時07分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ