山陽新聞デジタル|さんデジ

河井前法相、1カ月ぶり国会出席 公選法違反事件で秘書逮捕以来

 衆院本会議を終え、二階自民党幹事長(手前)と話す河井克行前法相=7日午後
 衆院本会議を終え、二階自民党幹事長(手前)と話す河井克行前法相=7日午後
 公選法違反事件で政策秘書が起訴された自民党の河井克行前法相が7日、衆院本会議に出席した。3月の秘書逮捕以来、国会出席は約1カ月ぶり。マスク姿で現れ、所要10分足らずの本会議で採決に参加したが、記者団の問い掛けには一切応じなかった。

 妻の案里参院議員の選挙を巡り、夫妻の秘書は、ともに公選法違反(買収)の罪で起訴された。夫妻は広島地検から任意聴取を受けたほか、参院選前に地元・広島の首長や議員らに現金を配ったとされる。与野党には夫妻の説明責任を問う声が上がっている。

(2020年04月07日 16時42分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ