山陽新聞デジタル|さんデジ

児童養護施設の新入生に文具寄贈 山陽新聞社会事業団・県共同募金会

 山陽新聞社会事業団(松田正己理事長)と県共同募金会は、今春県内の児童養護施設から小学校に入学する9施設20人の児童にノートや鉛筆、蛍光ペン、筆入れ、はさみなどの学用品セットを贈った。今回で50回目。

 贈呈した児童養護施設は次の通り。

 若松園、岡山聖園子供の家、南野育成園、新天地育児院=岡山市▽玉島学園=倉敷市▽津山二葉園、立正青葉学園=津山市▽天心寮=赤磐市▽悲眼院=笠岡市

(2020年04月06日 15時57分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ