山陽新聞デジタル|さんデジ

楽天・三木谷氏「ホテル使って」 大阪府要請に無償提供を提案

 楽天の三木谷浩史会長兼社長
 楽天の三木谷浩史会長兼社長
 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う病床不足を想定し、大阪府が無症状や軽症の陽性者を受け入れる宿泊施設を求めていることを受け、楽天の三木谷浩史会長兼社長が、個人所有するホテルの無償提供を提案していることが5日分かった。三木谷氏は4日夜、ツイッターに「昨日、吉村大阪府知事に電話で申し入れた」と書き込んだ。

 同ホテルは、感染拡大防止のため2月下旬から臨時休業中のテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」(大阪市)に隣接する「ザパークフロントホテル」(598室)。

 吉村洋文知事は5日のツイッターで「お気持ちに感謝です」と応じた。

(2020年04月05日 20時13分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ