文字

日本酒肉バル 市場レストラン うどん虎 (にほんしゅにくばる いちばれすとらん うどんこ)

  • 小さいボトル180ml~1升。オリジナルカクテル10種類以上700円~2800円。食べる獺祭(だっさい)も♪

    • 最高級黒毛和牛『千屋牛肉』【大人気スペシャルディナーペアプラン】特別価格5800円(税別)★2名様から、予約のみ!予約は前日20時まで

    • ☆元祖千屋牛肉ラーメン☆オマール海老スープ1280円(税別)

    • プレミアム生クリームソフトCREMIA。☆初登場☆パチパチはじけるクレミア600円(税別)

    • シェフ自慢のメニュー☆千屋牛肉のデミカツ丼1680円(税別)

  • シェフこだわりメニュー300品!“獺祭”が飲めて食べられる店・日本酒肉バル

    岡山市中央卸売市場ふくふく通り路地裏にある隠れ家レストラン。シェフが手間暇かけて作る料理はステーキ、カレー等の洋食を筆頭に、ラーメン・丼物・コース料理まで多彩なメニューを楽しめる。岡山県産最高級黒毛和牛のブランド千屋牛肉や、蒜山ジャージー乳、獺祭など素材にもこだわったお店。
     「フルーツパフェの街おかやま参加店」
     「おかやま地産地消協力店」

    ■こだわり食材・・【肉類】千屋牛肉・天然鹿・天然猪・備前晴れ豚・アグー豚・鴨・フォアグラetc. 【魚介類】国産蛤・牡蠣・キャビア・鱧・生うに・鮪・オマール海老・鰆・舌平目etc. 【フルーツ・野菜】清水白桃・マスカットオブアレキサンドリア・シャインマスカット・ピオーネ・足守メロン、黄ニラ・パクチー・塩トマト
    ■こだわりの日本酒・・獺祭は常時10種以上の味を専用グラスで楽しめる。雁木、金冠黒松、金雀、五橋、わかむすめ等希少酒あり
    ■こだわりソフト・・蒜山ジャージークレミア
    ■おすすめ・・千屋牛肉オムカレー・デミカツ丼・オマール海老スープラーメン

    ※A5、A4ランクのみの千屋牛肉を使い、カレー・ラーメン・ステーキ等を提供。
    ※完全天日塩・直島太陽塩・SOLA SHIOを使用。
    ※メニューにはうどんもありますが”うどん屋”ではありません。

    [総席数]店内20席、テラス20席

    お店・施設情報

    住所 岡山市南区市場1丁目1番地A18
    (岡山市中央卸売市場内の路地裏)
    問い合わせ 086-238-0068
    営業時間 ・10:00~16:00
    ・18:00~24:00(OS23:00)
    ※スープが無くなり次第終了となります

    【夜は完全予約制】
    ※夜お越しの際はお電話にてご予約、またはご確認ください
    定休日
    駐車場 多数有
    予算 300円 ~ 1000円

こんなシーンで…

全席禁煙 | テイクアウト | デート | ファミリー | 女性歓迎 |

メニュー

 +++ ☆New☆メニュー☆ +++
【千屋牛肉100%のハンバーグ ステーキ定食】1880円
シェフ特製フォンドボーのデミグラスソースでグレードアップしたハンバーグ!

 +++ 大人気のコースメニュー(完全予約制) +++
☆スペシャルディナーペアプラン5800円!(特別サービス)
☆夜のバリューコース3800円、ほか多数コースあり
 ※コースは、2名様~の予約にて可、予約は前日20時締め切り(コースのみ)。
 ※メニューは全て税別です

【獺祭 純米大吟醸50】
50%まで磨いて醸した最高の酒米といわれる山田錦を用い、雑味のないきれいな味と柔らかな香りが特徴。
The rice is milled down to 50%. The delicate fragrance makes this liquor the fresh taste.
酒精濃度16%。山田錦・精米歩合50%。比一般獺祭的香味更為明顯,但產量稀少。
*****
【獺祭 純米大吟醸 磨き三割九分】
華やかな香と口に含んだときに立ち上る蜜のごとく甘さ。これぞ純米大吟醸といった余韻が楽しめる。
With its rice milling of 39%. It's the best in the liquor, DAIGINJYO.
酒精濃度16%。將山田錦精碾至39%,創造出華奢又高雅的。
*****
【獺祭 磨き二割三分】
遠心分離の技術を使い圧力をかけずに搾ったものに、通常の搾り方で圧力をかけて搾ったものをブレンド。
遠心分離の美点であるクリヤー感に、通常の搾り方由来のパワー味が加わっている。
Without pressuring, the usual pressure was bet on squeezing and squeezed one was blended.
酒精濃度16%。獺祭釀造的最高級、最精華的23%。
*****
【獺祭 スパークリング50】
瓶内二次発酵ならではの爽やかな発泡性に、にごり酒だからこそ分かる米の甘み。
Refreshing foaming secondary fermentation in the bottle. The vivid taste of the pure rice Daiginjo.
酒精濃度15%。使用獺祭三割九分、瓶內二次發酵。
=========================
※全て税別価格となります。
■ラーメン
【元祖】千屋牛肉ラーメン(醤油、特製塩、岡山味噌)780~980円
【特選】千屋牛肉ステーキラーメン 2480円
・千屋牛肉つけ麺ラーメン   980円
・千屋牛肉カレーラーメン   1100円
・極上ベーコンカルボナーララーメン1680円
【市場名物】国産大蛤ラーメン   1480円
・極上ベーコンタルトゥファータラーメン1580円
【市場名物】まぐろラーメン  980円
・千屋牛肉牛カツラーメン   1880円
【数量限定】天然猪ラーメン  1280円
・天然鹿肉ラーメン      1280円
・鴨ネギラーメン       1280円
・千屋牛肉トリュフ塩ラーメン 1880円
・千屋牛肉フォアグララーメン 2280円
・千屋牛肉焼ラーメン     980円
【夏季限定】千屋牛肉冷し中華 1100円
【夏季限定】岩牡蠣ラーメン  時価
【冬季限定】牡蠣ラーメン   1100円
・千屋牛肉オマールスープラーメン 1280円
・千屋牛肉の獺祭酒粕ラーメン 1280円
・千屋牛肉と和牛牛タン醤油ラーメン1580円
・和牛牛タンネギ塩ラーメン  1580円
====================
■カレー ☆印はプラス100円でオムカレーに!
・市場レストランカレー    1680円
・千屋牛肉カレー       980円
・千屋牛肉スペシャルオムカレー1280円
・千屋牛肉チーズ焼きカレー  1480円
・千屋牛肉牛カツカレー    1880円 ☆
・千屋牛肉メンチカツカレー  1880円 ☆
・千屋牛肉チーズカレー    1280円 ☆
・千屋牛肉特選牛ステーキカレー2580円 ☆
・アグー豚ロースカレー    1880円 ☆
・アグー豚ロースカツカレー  1880円 ☆
・千屋牛肉フォアグラカレー  2480円 ☆
・千屋牛肉ハンバーグカレー  1980円
・千屋牛肉ハンバーグオムカレー2100円
・特上ホルモンカレー     1880円
【冬季限定】牡蠣カレー    1680円
【市場名物】まぐろカレー   1580円
【市場名物】鹿カレー     1680円
【市場名物】猪カレー     1680円
【市場名物】岡山白桃カレー  1580円
====================
■うどん ☆印はプラス100~200円で鍋焼きに!
【元祖】千屋牛肉うどん    680円 ☆
・千屋牛肉つけ麺うどん    780円
・千屋牛肉カレーうどん    1100円
【特選】千屋牛肉すき焼うどん 1980円
・鴨ネギうどん        1100円 ☆
【市場名物】国産大蛤うどん  1280円 ☆
・キャビアうどん       1480円
・フレッシュトマトの冷製うどん980円
【特製】ざるうどん      580円
・タラバ蟹うどん       1480円 ☆
【市場海鮮】鍋焼うどん(タラバ、蛤他)1980円
--------------------
・千屋牛肉焼うどん      880円
・千屋牛肉ミートソース焼うどん980円
・千屋牛肉シチューうどん   1680円
・千屋牛肉カレー焼うどんパスタ風1100円
・大蛤焼うどんパスタ風    1280円
【冬季限定】牡蠣うどん    980円
【冬季限定】牡蠣焼うどん   1280円
【冬季限定】牡蠣鍋焼うどん  1280円
====================
■丼物
・千屋牛肉牛丼        1100円
【特選】千屋牛肉牛丼     1980円
【特選】千屋牛肉すき焼丼   1980円
【特選】千屋牛肉ステーキフォアグラ丼2580円
・千屋牛肉和風カレー丼    880円
・和牛牛タン丼        1680円
・千屋牛肉ダシ茶漬      880円
・千屋牛肉リゾット      980円
・国産大蛤リゾット      1280円
・千屋牛肉ミートドリア    1280円
・千屋牛肉カレードリア    1280円
・千屋牛肉の霜降ステーキ丼  1980円
【特選】ホルモン焼肉丼    1680円
・まぐろのデミカツ丼     1100円
・千屋牛肉のデミカツ丼    1680円
【数量限定】天然猪丼     1100円
・まぐろサイコロステーキ丼  980円
・和牛牛タンステーキ丼    2280円
・海鮮生まぐろ丼       880円
・炙まぐろ漬丼        880円
--------------------
【サービス】千屋牛肉のステーキ定食1980円
【土日限定数】極上海鮮本まぐろ丼 1680円
【サービス】千屋牛肉のステーキ丼 1480円
【サービス】鹿のサイコロステーキ丼980円
【平日得ランチ】千屋牛肉醤油ラーメン&ミニカレーセット1100円
【平日得ランチ】千屋牛肉醤油ラーメン&ミニ生まぐろ丼セット1000円
====================
■B級グルメ
・ひるぜん直伝焼そば(蒜山秘伝特製みそダレ)880円
・ホルモンうどん(津山特製ダレ) 1100円
【シェフ自慢】デミカツ丼
・千屋牛肉のデミカツ丼      1680円
・天然鹿肉のデミカツ丼      1480円
・天然猪のデミカツ丼       1480円
・アグー豚のロースデミカツ丼   1880円
・備前晴れ豚のロースデミカツ丼  1280円
・備前晴れ豚のヒレデミカツ丼   1280円
【岡山県産東粟倉産】天然鹿ジビエ
・鹿肉サイコロステーキ丼     980円
・鹿肉のカツレツ定食       1680円
・鹿肉のステーキ定食       1680円ほか
====================
※上記の他、ピッツァ[夏期除く夜限定]やパスタ、ワイン・ビールに合う逸品等多数あり
====================
■食べる獺祭 [純米大吟醸]獺祭の酒粕を使ったシェフオリジナル
・千屋牛肉の獺祭酒粕ラーメンor鍋焼うどん1280円
【冬季限定】牡蠣の獺祭酒粕鍋焼うどん  1680円
【冬季限定】タラバ蟹の獺祭酒粕鍋焼うどん1680円
・獺祭酒粕のピッツァ          1200円
・獺祭酒粕とポルチーニクリームパスタ  1680円
・獺祭酒粕漬フォアグラステーキ     1980円
・シェフの気まぐれ獺祭酒粕漬のソテー  1400円~
====================
■獺祭[だっさい/日本酒]グラスメニュー ※獺祭専用のグラスで飲める
・獺祭 純米大吟醸50:グラス500円 45:600円 三割九分:900円 二割九分:1500円
・獺祭 遠心分離三割九分DX:1500円 二割三分DX:2500円 限定温め酒:700円
・焼酎 限定35度:1000円 限定39度:1400円
※この他、生酒・スパークリングボトル、こだわりの日本酒等多数あり
※20歳未満の方、自動車等運転される方はご遠慮ください。
====================
■アルコール
・ビール           500円
・ハウスワイングラス(赤・白)600円
・酎ハイ           400円
・グラッパ          800円
・焼酎(ダバダ火振)     600円
・焼酎(古酒 むかしむかし) 700円ほか
====================
■ソフトドリンク
・ノンアルコールビール    400円
・ノンアルコールワイングラス 600円
・ウーロン茶、ジンジャーエール、アイスコーヒー300円
・ジュース(100%オレンジ・マンゴー)350円ほか
====================
■ソフトクリーム
 スペシャルワッフルコーン380円、
 プレミアムクレミア500円
 クレミア塩トリュフ600円(生クリームとラングドシャの絶妙なシンフォニー)、
 究極のソフトクリーム1000円 ほか
 清水白桃スペシャルパフェ1000円 ほか
※季節限定の特別ソフトも多数品揃え!

※メニュー内容は変更になる場合もございます。

メッセージ

●獺祭 焼酎、入荷中!なかなか出回らない希少なお酒です。お早めにどうぞ♪
●プレミアム生クリームソフト【CREMIA】(クレミア)500円
 コクが広がる 味わい深まるプレミアム生クリームソフトを是非ご体験ください♪
●初登場!!
 パチパチはじけるクレミア 600円
 パチパチはじける蒜山ソフトクリーム 500円
 パチパチはじける清水白桃パフェ 1200円

周辺の観光スポット

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.