文字

地産創作和食 ダイニング 奈々伊 (だいにんぐ なない)

  • 店内は黄色を基調とした落ち着いた雰囲気
    2016年夏にはヤマハC3グランドピアノを新調

    • 『八百膳』1500円(税別)

    • 『奈々伊ディナーコース』4000円(税別)

    • 【健康おかやま21】認定店(健康応援スポット)

  • 季節を味わう、健康志向の店

    ○午前11時
    べんがらの赤いふたを開けると、旬の新鮮野菜が味わえる、その名の通り八百膳(やおぜん)。特製ドレッシングをかけた生野菜サラダには野菜本来の甘みや、シャキシャキとした食感がある。他にも旬の食材の旨味が楽しめるよう、丁寧に作り上げたここだけの逸品が堪能できる。
    ○午後5時
    ディナーは旬の小鉢から始まり、山菜の天ぷらなど季節にこだわった創作和食が味わえる。夏期には、TV番組「開運!なんでも鑑定団」に出品した児島虎次郎作「盛果実」も展示されている。四季折々に変わる名画に浸りながら、優雅な大人の時間を満喫できる。

    岡山駅から徒歩5分のうえ、駐車場8台完備とアクセスの良さもポイント。50名収容可能なので、ちょっとした集まりから冠婚葬祭、パーティーにまで使える。グランドピアノを常設しており音響設備は充実。ピアノの生演奏や、講師を招いて開く講座など、多種多様なイベントも企画され好評。
    ※30名以上の宴会はカラオケ無料サービスあり

    ◇イベント◇
    ~【平成を賑わう】~
     ご予約承り中 詳細は下記参照

    [総席数]50席

    お店・施設情報

    住所 岡山市北区駅元町8-7
    問い合わせ 086-256-0771
    WEB ⇒ホームページを見る
    営業時間 11:00~15:00(OS14:30、相談可)
    17:00~21:00(OS20:30)
    定休日 無(年末年始は休み、お盆期間は営業)
    アクセス 岡山駅運動公園口(西口)から徒歩5分
    駐車場 8台 第2駐車場4台
    予算 ランチ|1500円 ~
    ディナー|2000円 ~

こんなシーンで…

全席禁煙 | ランチ | ディナー | クレジットカード | 宴会・パーティー | 女性歓迎 |

メニュー

++++++++++++++++++++++++++

◆ランチメニュー◆(土日祝もご利用いただけます)
◇八百膳 1500円
特製フルーツジュース
「花吹二段重ね」~旬野菜とメイン料理~(日替り)
一段目(生野菜やおひたし・酢の物など三種)
二段目(焚き物やいり煮、主菜など三種)
(ご飯、汁物、香の物、デザート、食後のお飲物)
  * * *
◇天麩羅御膳 2200円
特製フルーツジュース
「花吹二段重ね」
一段目(生野菜やおひたし・酢の物など三種)
二段目(焚き物やいり煮、旬魚の醤油漬けなど三種)
天麩羅(季節のお野菜と二種の海鮮)
(ご飯、汁物、香の物、デザート、食後のお飲物)
  * * *
◇季節御膳 2700円
特製フルーツジュース
「花吹二段重ね」
一段目(生野菜やおひたし・酢の物など三種)
二段目(焚き物やいり煮、旬魚の醤油漬けなど三種)
小さな季節の天麩羅、旬魚の塩焼き
(ご飯、汁物、香の物、お抹茶とお干菓子)
  * * *
◇千屋牛モモステーキ御膳 3700円
特製フルーツジュース
「花吹二段重ね」
一段目(生野菜サラダやおひたし・酢の物など三種)
二段目(焚き物やいり煮、焼き物など三種)
新見千屋牛モモステーキ(60g)~大根おろしとポン酢、特製塩~
(ご飯、汁物、香の物、デザート、食後のお飲物)
  * * *
◇奈々伊御膳 4500円
特製フレッシュジュース
「花吹二段重ね」
一段目(生野菜やおひたし・酢の物など三種)
二段目(焚き物やいり煮、旬魚の醤油漬けなど三種)
天麩羅(季節の野菜)、瀬戸内近海 旬の焼魚または和牛ステーキ
(ご飯、汁物、香の物、デザート、食後のお飲物)
※ご予算に応じてお料理お作り致します
  * * *
【スペシャルカレー】(サラダ、スープ、デザート、食後のドリンク)
◇野菜いっぱいカレー 1600円
◇黒毛和牛ステーキカレー  2500円


================================

◆ディナーメニュー◆
◇お魚ディナー  2000円
 ---------------------------------------------------
◇天麩羅ディナー 2200円
 ---------------------------------------------------
◇和風ハンバーグディナーコース  2500円
 ---------------------------------------------------------------------
◇昔なつかしい牛タン煮込みディナーコース  3300円
 ---------------------------------------------------------------------
【奈々伊ディナーコース】 4000円
*季節やさい小鉢
*旬の三種盛り合わせ
*揚げ物
*黒毛和牛ステーキ
*ごはん、汁物、香の物
*デザート
(プラス2000円にて黒毛和牛を千屋牛サーロインステーキに変更可)

【A5ランク千屋牛 特上サーロインステーキディナーコース】 8000円
*前菜
*野菜サラダ ~手作りドレッシングにて~
*旬菜三種盛り
*A5ランク千屋牛 特上サーロインステーキ(100g)
 ~わさびとお塩・大根おろしとポン酢で~
*ごはん、汁物、香の物
*デザート

・・・他
 ---------------------------------------------------

※メニュー内容は変更になる場合もあります
※メニューは税別となります

メッセージ

イベント【四季を訪ねて】~日本にはなんと美しい言葉があるのだろう~
◇日時:2019年2月20日(水)14:30~16:30
◇日時:2019年3月20日(水)14:30~16:30
◇料金:1500円(珈琲、紅茶とお菓子付) ※毎月第3水曜日に開催、要予約
◇講師:坂本 素子先生(ノートルダム清心女子大学出身、国文学研究者)

************************

イベント【平成を賑わう】
◇奈々伊 平成最後の新年会です。新春を皆様と共に味わいましょう。
◇日時:2019年1月25日(金)18:30~20:30
◇料金:お1人様 8000円(税込み) フリードリンク付ディナーコース ※要予約
◇献立:聖護院大根、貝柱の雲丹添え、鮹の桜煮、数の子、鮃の薄造り、温野菜、黒毛和牛ステーキ
(※お献立は仕入れ状況により多少異なる可能性がございます)
◇お飲み物(酒・甘味他):三光正宗新酒(枡)、焼酎、生ワイン、各種ソフトドリンク、甘酒、おぜんざい、緑茶、柚子茶 等

イベント【第4回 サイエンスサロン奈々伊】~肩の張らない質疑応答をお楽しみください~
◇日時:2019年2月1日(金)18:30~20:30
◇料金:お1人様 7000円(税込み) フリードリンク付ディナーコース ※要予約
◇講演:難波 正義先生
◇演目:「環境とプラスチック」

イベント【Valentine Dinner Show】
◇日時:2019年2月13日(水)開場 18:00 開演 19:00予定
◇料金:お1人様 8000円(税込み) ディナーコース付 ※要予約
◇アーティスト:入江 修(Sax)、MISA(Pf)、近藤 宏生(B)
◇平成最後のバレンタインに、3人のアーティストが奏でるノスタルジックなラブソングを
心ゆくまでお楽しみください。

イベント【音色は時を超えて】~時代を超えた世界の名曲からジャズまで~
◇日時:2019年3月6日(水)開場 18:00 開演 19:00予定
◇料金:お1人様 10000円(税込み) フリードリンク付ディナーコース ※要予約
◇演奏者:樋口 利歌(Vn)、中島 やす代(Vc)、川相 奈津江(Perc)、森分 真由(Pf)
◇演奏楽曲:「旅情」のテーマ、アリア、ツィゴイネルワイゼン 他

===============================================

●慶事催事、各種宴会、パーティーを承ります。
 ただいま歓送迎会予約受付中!(飲み放題付き+2000円(税抜))
 お客様のご予算に合わせて旬の食材をご用意させていただく事も可能です。(貸切要相談)
 その他ご要望がありましたらピアノ演奏も有料でご用意いたします。
 お気軽にお問い合わせください。

周辺のイベント情報

周辺の観光スポット

  • 岡山シティミュージアム

    岡山市の歴史と今、そして誇りを記録・保存し、展示発信し、 ...
    (博物館・資料館・文学館・科学館/岡山市)

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.