文字

旧閑谷学校 (きゅうしずたにがっこう)

  • 【見ごろ】11月上~下旬

     日本最古の庶民の学校とされる国特別史跡・旧閑谷学校。県南を代表する紅葉スポットで、例年多くの観光客でにぎわう。
     ここの目玉は国宝の講堂横にある2本の楷の木。西側の木は燃えるような深紅に、東側は明るい黄に色付き、その対比も鮮やかだ。楷の木の紅葉は「11月上旬にピークになりそう」(旧閑谷学校)。11月中旬以降、閑谷トンネルにつながる旧県道の遊歩道沿いのモミジや周囲の山々の紅葉が見ごろを迎える。
     恒例のライトアップは10月28日から11月5日までで、今年も省エネ効果のあるLED(発光ダイオード)照明を使用。点灯式は28日午後6時から。式に先立ち、午後5時半から日生甚九郎太鼓の演奏がある(雨天中止)。期間中は備前市や近隣市町村の物産販売があり、今年はテントを7張並べ、カキオコ、シーフードカレー、うどん、おこわなどを提供する。

    お店・施設情報

    住所 備前市閑谷784
    問い合わせ 特別史跡旧閑谷学校 0869-67-1436
    WEB ⇒ホームページを見る
    料金 一般400円(65歳以上200円)、小中学生100円
    営業時間 午前9時~午後5時(ライトアップ期間中は午後8時まで)
    アクセス 山陽自動車道備前ICから国道2号、県道261号経由、約15分
    JR山陽線吉永駅からタクシーで約5分
    JR赤穂線伊部駅からタクシーで約20分
    駐車場 約500台(無料)
    樹木 楷の木、モミジ

関連イベント

  • 旧閑谷学校ライトアップ

    【場所】
    国特別史跡・旧閑谷学校

    【期間】
    2017年10月28日~2017年11月5日

    LED(発光ダイオード)照明を使用し、西側は赤、東側は黄に色付き始めた一対の楷の木と講堂を光で包む。

    ⇒続きを見る

周辺のグルメスポット

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.