文字

【恋愛】縁結びの木(倉敷市、阿智神社) (えんむすびのき)

  • 阿智神社の境内で最長寿のモッコク。良縁を願うおみくじが結ばれている

    • 見頃を迎えた阿知の藤

  • 長寿のモッコク、縁とりもつ 美観地区散策も趣深く

     見上げると、木の葉の隙間から青空が見え隠れする。高さ約10メートルはあるだろうか。根元をぐるりと囲った柵には、おみくじが結ばれている。「縁結びの木」と書かれた案内板に興味を引かれた。

     阿智神社(倉敷市本町)の境内で最も長寿といわれている木、モッコク。花言葉は人情家で、情愛を「持つ濃く」、つまり、縁がもっと濃くなるようにという意味があるそうだ。週末を中心に20、30代の若い女性、カップルが多いという。美観地区内という立地から、観光客にも人気だ。

     モッコクは10、11月の紅葉シーズンになると、赤く染まり落葉する。中には、成長の過程で葉が2枚くっついて、ハート形になっているものもあるそう。赤く染まったハートの葉はお守りになりそうだ。

     境内西側の絵馬殿からは、白壁の建物が並ぶ町並みを一望でき、いすに座って一息つける。境内裏手には藤棚があり、4月下旬から5月上旬にかけて、岡山県天然記念物のアケボノフジ「阿知の藤」が見頃を迎える。恒例の藤まつりは大勢の人でにぎわう。

    お店・施設情報

    住所 倉敷市本町12-1
    問い合わせ 086-425-4898
    WEB ⇒ホームページを見る
    営業時間 午前8時-午後5時
    アクセス 山陽道倉敷インターから約15分、JR倉敷駅から徒歩約15分
    駐車場 約20台
    インフォメーション 美観地区内にあるため、周辺の道路は狭い。徒歩で参拝し、地区内を散策しよう

周辺のイベント情報

周辺のグルメスポット

  • 大正亭

    有名観光地ながらも、静かな雰囲気で食事が楽しめる貴重なお ...
    (倉敷市)
  • 浜吉 ままかり亭

    岡山産の食材を豊富に取り揃え、魚や野菜の食材本来の味を楽 ...
    (倉敷市)

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.