文字

まちナビ!

映画「ういらぶ。」で岡山をPR ロケ地ガイド、原作者描き下ろしも

映画のワンシーン。中央が桜井日奈子さん=(C)2018 『ういらぶ。』製作委員会  (C)星森ゆきも/小学館

 9日に全国公開される青春映画「ういらぶ。」は、岡山市出身の女優・桜井日奈子さんがヒロインを演じ、アイドルグループ「King&Prince」の平野紫耀さんが主演を務める話題作です。ロケは全編岡山県内で行われており、岡山市や吉備中央町などでつくる県フィルムコミッション協議会は映画やロケ地を紹介した「WE LOVE(ウィーラブ) おかやま ロケーションガイド」を発刊。中でも、主人公の2人が案内する「ロケ地“岡山”レポート」はファンでなくとも必見です。

 ガイドは、同じマンションに住む主人公・凛(平野さん)とヒロイン・優羽(桜井さん)ら幼なじみ4人組が織りなす恋と友情を描く内容を解説した映画紹介コーナーのほか、ロケーションマップ、ロケ地“岡山”レポートで構成されています。

 注目のロケ地“岡山”レポートでは、岡山市や吉備中央町などで撮影が行われた通学や学校生活の場面カットを交えながら、原作者・星森ゆきもさん描き下ろしの凛と優羽がロケ地やシーンについてコメント。ロケの合間を撮影したワンカットでは、優羽が「わ~路面電車! 凛くんと一緒に乗ったら楽しそう…っ」と感想を述べています。日本三名園のひとつ、後楽園(岡山市)や倉敷市美観地区などロケ地以外の観光地も載せ、「岡山にぜひ遊びにきてね☆」とアピール。

 また、岡山は“果物王国”であることから、2人が机にずらりと並んだゴージャスなフルーツパフェを食べたり、「好きって言えちゃうくらい意外と近いキョリなんです、岡山」と、PRしたりするイラストも掲載されています。

 ガイドは、B5判カラー全8ページで14万部作製。上映予定のTOHOシネマズ岡南(岡山市南区築港新町)やイオンシネマ岡山(同市北区下石井)のほか、県観光連盟(同表町)などで配布しており、同連盟内の県フィルムコミッション協議会専任職員の妹尾真由子さんは「ロケ地はもちろん、インスタ映えする観光地とグルメも盛り込んだ。問い合わせも多く、配布場所によっては1人1枚でとお願いするほど。映画をきっかけに岡山に興味を持ってもらえれば」と話しています。

【まちナビ!】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.