文字

まちナビ!

旬のフルーツを堪能しよう ブドウ、リンゴ、ナシ

和気町営観光りんご園でリンゴ狩りを楽しむ子ども=2016年

 太陽の恵みを受けた旬の果物が味わえるイベントが今週末、岡山県内各地で開かれます。矢掛町では、季節のフルーツと音楽が融合した催し「フルーツフェスティバル」、井原市は恒例のピオーネまつり、和気町では「りんご祭り」が企画されています。味覚の秋がぎゅっと詰まったみずみずしい果実をたんと召し上がれ。

 フルーツフェスティバルは9日、水車の里フルーツトピア(矢掛町東三成)で開催。町内産のシャインマスカット、ピオーネ、オーロラブラック、ナシ(豊水)、アスパラなど新鮮野菜の販売があり、数量限定で特価品も並びます。園内ではピオーネ狩りが体験でき、料金は中学生以上1800円、小学生1500円、幼児1000円(40分食べ放題、1房持ち帰り)。里庄町出身のシンガー・ソングライターの千里さんや矢掛中ジャズバンド部、同町のPRキャラクター・やかっぴーなどのステージも会場を盛り上げます。午前10時半~午後4時半。

 大粒で甘みが強いピオーネが集うのは「美星ピオーネまつり」。井原市美星町西水砂の星の郷青空市で10日午前8時から。出荷が本格化した特産のピオーネを2キロ、5キロ箱計2000ケースを用意し、市価より割安で販売します。贈答用の発送も受け付け。地元産の野菜や花の即売、新米コシヒカリおにぎり試食会、子供神楽の上演も。午後2時まで。

 恒例のりんご祭りは10日、和気町南山方の観光施設・三保高原スポーツ&リゾートで開かれます。12品種約900本を栽培する施設内の町営観光りんご園では、早生(わせ)品種「つがる」などの収穫ができます。入園料(小学生以上500円)を払えば、園内は食べ放題でお土産2個付き。ステージでは、3キロを目標にリンゴを袋に詰める重量当てや、リンゴの皮をむいた長さを競うゲームが楽しめます。開会と閉会時には餅投げも。午前10時~午後3時。

 さんデジタウンナビでは県内のスポットを紹介した「観光農園特集」を公開しています。お出かけの参考にしてくださいね。

【まちナビ!】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.