文字

検索結果56件

ジャンル:「アート・展覧会」
  • 田伏勉クレパス画展

    【場所】
    岡アートギャラリー

    【期間】
    2018年9月15日~2018年9月23日

    画家の田伏勉さん(大阪府)が、風景、人物、静物画約30点を展示販売している。

    ⇒続きを見る

  • 美咲芸術世界2018

    【場所】
    旭文化会館ほか

    【期間】
    2018年9月23日~2018年10月28日

    岡山県美咲町の旭地域をメイン会場に、町内14カ所に設けるアートポイントにアーティストや地元作家約20人の作品(前回までの既設を含む)が展示される予定。初日のオープニングイベントでは、旭文化会 ...

    ⇒続きを見る

  • 特別展「没後10年 片岡球子-情熱の日本画」

    【場所】
    井原市立田中美術館

    【期間】
    2018年9月14日~2018年11月4日

    文化勲章受章の日本画家片岡球子(1905-2008年)の画業をたどる特別展。歴史上の人物を描いた「面構」シリーズや、火山の風景画など計約40点を展示。総社市出身の画聖の生きざまに迫る「面構 雪舟」の ...

    ⇒続きを見る

  • 第69回岡山県美術展覧会 津山会場1期

    【場所】
    アルネ・津山4階市立文化展示ホール

    【期間】
    2018年9月20日~2018年9月24日

    岡山県内最大規模の美術公募展。日本画、洋画、工芸、写真の4部門で全体の上位入賞作品と美作地域10市町村の優秀作、委嘱・招待を展示する。工芸で県知事賞に輝いた奥田瑞江さん(津山市)の染織「絞 ...

    ⇒続きを見る

  • 特別展「バーナード・リーチ 古代と出会う」

    【場所】
    倉敷考古館

    【期間】
    2018年9月19日~2018年11月9日

    幼少期を日本で過ごした英国人陶芸家バーナード・リーチ(1887-1979年)の陶磁器を中心に、身近な動植物や風景を描いたエッチング、素描など初公開となる約40点を展示。「奈良三彩壺」など2点の国重要 ...

    ⇒続きを見る

  • 創立100周年記念 国画創作協会の全貌展

    【場所】
    笠岡市立竹喬美術館

    【期間】
    2018年9月14日~2018年10月21日

    国画創作協会(国展)は新しい日本画の創造を目指し、笠岡市出身の小野竹喬らが1918年に設立。本展では創立メンバーの竹喬、土田麦僊、村上華岳、野長瀬晩花、榊原紫峰や、主要作家の入江波光ら38人の ...

    ⇒続きを見る

  • 特別展「岸田劉生展―実在の神秘、その謎を追う」

    【場所】
    ふくやま美術館

    【期間】
    2018年9月15日~2018年11月4日

    洋画家岸田劉生(1891-1929年)の代表作94点を6部構成で展観する。「B.L.の肖像(バーナード・リーチ像)」「二人麗子図(童女飾髪図)」などが並ぶ。会期中一部展示替えあり。月曜休館(祝日の場合は ...

    ⇒続きを見る

  • 追悼特別展 高倉健

    【場所】
    高梁市成羽美術館

    【期間】
    2018年7月27日~2018年9月24日

    日本を代表する映画俳優で文化勲章を受章した高倉健さんの俳優人生の足跡をたどる。「幸福(しあわせ)の黄色いハンカチ」や「鉄道員(ぽっぽや)」など出演全205作品から抜粋した映像を紹介。宣伝ポ ...

    ⇒続きを見る

  • 企画展「報恩大師信仰と寺院縁起」

    【場所】
    岡山県立博物館

    【期間】
    2018年9月13日~2018年10月14日

    平安時代以前に基礎があったとみられ、奈良時代の高僧報恩が開創、中興したとの伝承が江戸時代以降に広まった「備前四十八カ寺」。その備前四十八カ寺や報恩ゆかりの寺院が所蔵する縁起、文書、仏像な ...

    ⇒続きを見る

  • 第64回岡山県児童生徒書道展 笠岡会場

    【場所】
    ワコーミュージアム

    【期間】
    2018年9月21日~2018年9月30日

    岡山県内の出品総数3万6790点の中から、最高賞の山陽新聞社長賞などに選ばれた上位6賞計54点のほか、笠岡市内の児童、生徒の特選、佳作作品計約220点を展示している。9月24日は休館。

    ⇒続きを見る

  • 抽象表現を目指した作家たち展

    【場所】
    保田扶佐子美術館

    【期間】
    2018年9月16日~2018年9月29日

    津山市出身・在住者と津山地域を活動拠点とする抽象画家11人による作品展。スペインと津山を往復しながら活動する保田扶佐子さんをはじめ、40~80代の精鋭の油絵、木版画、「ミクストメディア」(複数 ...

    ⇒続きを見る

  • 小椋芳之作品展

    【場所】
    道の駅・黒井山グリーンパークゆうゆう交流館

    【期間】
    2018年9月20日~2018年9月25日

    木工芸の岡山県重要無形文化財保持者の小椋芳之さん=津山市=が丹精した鶴山漆器の作品展。中国山地のケヤキやトチなどから制作した日常使いの皿やコーヒーカップ、茶托(ちゃたく)や茶合といった煎 ...

    ⇒続きを見る

  • チャリティーイベント ガラスと花 2人展

    【場所】
    珈琲と人 2階ギャラリー

    【期間】
    2018年9月22日~2018年9月24日

    Ririさん=倉敷市真備町=の作る一点もののドライフラワーのリースやスワッグ約20点と、ガラス作家白神典大さん=同市=の一輪挿し、皿、コップ、小物類などを展示販売する。バイストンの商品や同社の ...

    ⇒続きを見る

  • 馬渡新平のうつわ展 素-Su-

    【場所】
    アートスペース油亀

    【期間】
    2018年9月15日~2018年9月24日

    陶芸家の馬渡新平さん(北海道)が手掛けた皿やそばちょこ、マグカップ、花器など800点以上を展示販売している。

    ⇒続きを見る

  • お月見と秋の器展

    【場所】
    ギャラリーT.M.

    【期間】
    2018年9月15日~2018年9月25日

    岡山県内外の作家が手掛けた陶器やウサギの置物など約100点を展示販売している。9月19日休み。

    ⇒続きを見る

  • 山口哲司手染絵展

    【場所】
    ギャラリー十露

    【期間】
    2018年9月20日~2018年9月25日

    絵本作家の山口哲司さん(大阪市)は風合いのある綿麻混合の布に手描き染めする「手染絵」を制作。今回は、倉敷の町並みなどを描いた約50点を展示する。

    ⇒続きを見る

  • 和菓子の粘土細工展

    【場所】
    招き猫美術館内のアートスペースKANAYAMA

    【期間】
    2018年9月6日~2018年9月25日

    9月24日の中秋の名月にちなみ、粘土作家の元子さん(愛知県)が和菓子を題材にした粘土細工約200点を展示販売する。美術館のイメージに合わせ、どの作品にも愛らしいしぐさの猫が添えられている。水曜 ...

    ⇒続きを見る

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.