文字

5月23日へ

5月24日のイベント

5月25日へ
  • 壱番館5月連夜ライブ

    【場所】
    喫茶壱番館

    【期間】
    2018年5月24日~2018年5月25日

    5月24日はフォークグループ「六文銭」元メンバーの四角佳子さんがギターの弾き語りを届ける。25日は日本屈指のブルースハーププレーヤー松田幸一さんがオリジナル曲などを演奏する。要予約。

    ⇒続きを見る

  • 第61回日本伝統工芸中国支部展 岡山会場

    【場所】
    天満屋岡山店6階葦川会館

    【期間】
    2018年5月23日~2018年5月28日

    岡山、広島、鳥取、島根4県で伝統工芸に取り組む人たちの力作を展観する。最高賞の「金重陶陽賞」をはじめとする入賞・入選作に、重要無形文化財保持者(人間国宝)、審査委員ら無鑑査の作品を加えた ...

    ⇒続きを見る

  • 児島虎次郎~ふるさとに愛されて~

    【場所】
    高梁市成羽美術館

    【期間】
    2018年4月28日~2018年7月8日

    日本に印象派の画風をもたらした高梁市出身の洋画家、児島虎次郎(1881-1929年)の作品展。岡山県内の企業、団体、個人が所有する公開機会の少なかった作品など約60点を展覧する。月曜と5月1日は休館 ...

    ⇒続きを見る

  • おかやまサムライめぐり「サムライの纏うもの」

    【場所】
    林原美術館

    【期間】
    2018年4月21日~2018年6月17日

    林原美術館と岡山城天守閣、岡山県立博物館の初の連携事業。侍が身につけたあらゆる“モノ”を紹介する。目玉の甲冑は南北朝時代の「紺糸威(こんいとおどし)胴丸」(国重要文化財)、初代岡山藩主の池 ...

    ⇒続きを見る

  • マイメロディ キキ&ララ展

    【場所】
    新見美術館

    【期間】
    2018年4月13日~2018年7月1日

    サンリオ(東京)の人気キャラクター、マイメロディとキキ&ララの、初代デザイナーによるラフスケッチや、歴代担当者のイラスト原画など約330点で、40年以上にわたって愛され続けるキャラクターの変 ...

    ⇒続きを見る

  • 本池秀夫 革の世界展

    【場所】
    やかげ郷土美術館

    【期間】
    2018年4月7日~2018年5月27日

    革工芸作家・本池秀夫さん=鳥取県米子市=の作品を集めた特別展。広場で演奏するジャズバンドに耳を傾ける人々や、ゾウやライオンのオブジェ、制作過程で出る革の端切れを組み合わせたタペストリーな ...

    ⇒続きを見る

  • 牛肉の聖地 津山ほろ酔い手形

    【場所】
    津山市内の飲食店7店舗

    【期間】
    2018年4月1日~2018年9月30日

    津山市内の飲食店7店舗で使用できる料理と飲み物がセットになったクーポン券を販売している。1店舗で1日に使えるのは1人1枚までとする。ホルモン焼き、牛串、干し肉といった各店お勧めの牛肉料理(1~ ...

    ⇒続きを見る

  • 児島三大酒蔵歴史展

    【場所】
    児島市民交流センター

    【期間】
    2018年5月19日~2018年6月15日

    倉敷市児島地区で江戸時代に創業した酒造3社を紹介する歴史展。3社は熊屋酒造(同市林、創業1716年)、十八盛酒造(同市児島田の口、同1785年)、三冠酒造(同市児島下の町、同1806年)。かつて使用さ ...

    ⇒続きを見る

  • 李慶子吹きガラス作品展

    【場所】
    ギャラリー栂

    【期間】
    2018年5月15日~2018年5月27日

    無色透明のガラス作品を専門に手掛けている吹きガラス作家李慶子さん=大阪府寝屋川市=がグラスや酒器、皿など約160点を展示。石ころを題材にしたユニークな形状の花入れをはじめ、松葉を巻き付けて ...

    ⇒続きを見る

  • 花・はな・flower展

    【場所】
    ギャラリーT.M.

    【期間】
    2018年5月14日~2018年5月26日

    生花と花器、アートフラワー、ボトルフラワー、アンティーク小物など約150点を展示している。生産者から直接仕入れたカラーを1本150円で販売する。水、日曜と5月18日休み。

    ⇒続きを見る

  • 安倍安人/内田江美展

    【場所】
    アンクル岩根のギャラリー

    【期間】
    2018年5月12日~2018年5月27日

    世界的に活躍する備前焼作家安倍安人さんと抽象画内田江美展さん=いずれも瀬戸内市=の2人展。安倍さんの傾きやゆがみ、ガラスによる彩色が印象的な茶器や花器25点と、細かな網目を一つ一つ塗り分け ...

    ⇒続きを見る

  • 企画展「備前 美の源流展」

    【場所】
    倉敷考古館

    【期間】
    2018年5月16日~2018年6月24日

    古代の須恵器から現代までを通して備前焼のルーツを探る企画展。倉敷考古館所蔵品に倉敷埋蔵文化財センターや個人所蔵品を加えた約70点を展示。時代を重ねた古備前に加え、金重陶陽(1967年没)、藤原 ...

    ⇒続きを見る

  • 企画展「刀剣の美―日本刀と彫刻刀」

    【場所】
    田中美術館

    【期間】
    2018年4月27日~2018年6月17日

    井原市出身で近代彫刻界の巨匠・平櫛田中(1872-1979年)が所有していた彫刻刀や日本刀などを紹介する企画展。彫刻刀など道具類を中心に日本刀、書簡を合わせ249点を展示。彫刻刀を大切に収納していた ...

    ⇒続きを見る

  • 岡山高島屋開店45周年「感謝ウイークス」

    【場所】
    岡山高島屋

    【期間】
    2018年5月16日~2018年5月29日

    初日は、8階催場で「大感謝バーゲン」をスタート。45周年にちなみ450円でワイシャツやスリッパを売り出すなど、21日まで衣料品や食料品を格安で提供する。2階では29日まで、岡山高島屋の開店を伝えた4 ...

    ⇒続きを見る

  • 日本画の伝統 華麗なる京都画壇

    【場所】
    華鴒大塚美術館

    【期間】
    2018年4月20日~2018年6月17日

    明治から昭和期にかけ、西洋画のエッセンスを取り入れ、新たな日本画の創造を模索した画家たちの意欲作を展示。橋本関雪(1883-1945年)、堂本印象(1891-1975年)、福田平八郎(1892-1974年)、小野 ...

    ⇒続きを見る

  • 企画展「土と生きる」

    【場所】
    備前焼ミュージアム

    【期間】
    2018年4月26日~2018年7月1日

    岡山県ゆかりの現代作家の陶芸作品展。備前焼作家の金重潤平さん(備前市)をはじめ、県内の大学で腕を磨き、県外で活躍する倉敷芸術科学大卒の天羽羽衣さん(奈良県)ら若手作家9人の50点を展示。鮮 ...

    ⇒続きを見る

  • 特別陳列「竹喬愛蔵コレクション―鉄斎を中心に」

    【場所】
    竹喬美術館

    【期間】
    2018年4月27日~2018年6月10日

    笠岡市出身の日本画家・小野竹喬が自ら収集・収蔵した作品などを紹介する展示会。文人画家・富岡鉄斎(1837-1924年)の水墨画をはじめ、竹喬の祖父白神澹庵(たんあん)や、長男春男らの作品など約70 ...

    ⇒続きを見る

  • 第14回蒜山高原しゃくなげ祭り

    【場所】
    ヒルゼン高原センター・ジョイフルパーク

    【期間】
    2018年5月8日~2018年6月3日

    蒜山三座を見渡す丘陵地約5ヘクタールで約100種1万5千株のシャクナゲを栽培。鮮やかなピンクのデコラム・ハイブリッド、紫に黄色のふが入ったパープルマジック、白の屋久島シャクナゲなどが咲きそろう ...

    ⇒続きを見る

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.