文字

2月21日のイベント

2月22日へ
  • 若者たちの就職面接会

    【場所】
    ジップアリーナ岡山

    【期間】
    2018年2月21日

    今春の卒業予定で就職が決まっていない大学生や高校生らを対象に、岡山県内約300社がブースを設け、個別に面接などを行う。県、岡山労働局、県教委などでつくるおかやま新卒者等就職・採用応援本部な ...

    ⇒続きを見る

  • 伊東家の省エネ体験

    【場所】
    イオンモール倉敷専門店2階サウスブリッジ

    【期間】
    2018年2月21日

    コンセントに取り付けて家電製品の電気使用量を測るワットチェッカーを使い、白熱電球、蛍光灯、LED(発光ダイオード)の消費電力やCDラジカセの待機電力を測定する体験コーナーのほか、倉敷・総社温 ...

    ⇒続きを見る

  • おかやまCOC+シンポジウム2018

    【場所】
    岡山県医師会館三木記念ホール

    【期間】
    2018年2月21日

    岡山で活躍できる人材の育成を目指す岡山県内の産官学連携組織「おかやまCOC+推進協議会」が、「地域社会で生き生きと活躍できる若者の育成とその受け入れ戦略」をテーマに開催。「地方創生における大 ...

    ⇒続きを見る

  • 岡山ワクワクWORK Cafe

    【場所】
    カフェ「アンマーブル」

    【期間】
    2018年2月21日

    大学や短大、高校などに在学中の学生らと、地場企業に勤める若手社員との交流会。岡山市内に本社があるスーパーや自動車販売、印刷、食品、自動車部品など4社が参加予定。学生は学年にかかわらず応募 ...

    ⇒続きを見る

  • 第56回県華道展

    【場所】
    天満屋岡山店6階葦川会館

    【期間】
    2018年2月21日~2018年2月28日

    岡山県華道連盟に加盟する19流派が一堂に会し、926点を出展。期間中(1期=2月21、22日、2期=23、24日、3期=25、26日、4期=27、28日)、大作は4日ずつ2期、役員席と中作、小作は4期に分け、全作品 ...

    ⇒続きを見る

  • 特別展「むしあげ 岡山に花開いた京の焼物」

    【場所】
    岡山県立博物館

    【期間】
    2018年1月19日~2018年3月11日

    江戸時代に今の瀬戸内市で誕生した虫明焼の魅力に迫る特別展。幕末から明治初期に制作された茶陶を中心に、“日本一清楚(せいそ)”とも評された作品約120点を展示。1月20日午後1時半から茶道資料館( ...

    ⇒続きを見る

  • 第12回お守り刀展覧会

    【場所】
    林原美術館

    【期間】
    2018年2月6日~2018年3月25日

    邪気や災厄をはらうとされるお守り刀の新作を刀身、外装、総合の3部門で全国公募し、29人による入賞・入選作と招待作計37点を展示。併せて林原美術館所蔵の国宝太刀なども並ぶ。月曜(祝日の場合は翌 ...

    ⇒続きを見る

  • 加守田章二展

    【場所】
    備前市立備前焼ミュージアム

    【期間】
    2018年1月11日~2018年3月11日

    独創的な作風が魅力の陶芸家加守田章二(1933-1983年)の作品展。京都国立近代美術館(京都市)の所蔵品を中心に、小さな穴を波線状に巡らしたデザインのつぼ、表面にうろこのような模様をあしらった ...

    ⇒続きを見る

  • 会陽あと祭り

    【場所】
    西大寺観音院一帯

    【期間】
    2018年2月18日~2018年3月4日

    西大寺観音院の境内と隣接する向州公園(岡山市東区向州)に梅やツバキなどを販売する植木市をはじめ、飲食物を売る計約140店が出店。2月25日には子どもたちが華やかな衣装を着て境内を練り歩く「稚児 ...

    ⇒続きを見る

  • 笠岡ひなめぐり

    【場所】
    JR笠岡駅前商店街一帯ほか

    【期間】
    2018年2月16日~2018年3月4日

    JR笠岡駅前商店街一帯のほか、道の駅笠岡ベイファームや古民家・庄屋屋敷とくらなど笠岡市内30カ所で、江戸期のひな人形や、和紙やビーズの手作りびなが並ぶ。各会場に用意したスタンプ10個を集めて応 ...

    ⇒続きを見る

  • 木下玉泉遺墨展 意志を継ぐ者作品展

    【場所】
    岡山県天神山文化プラザ

    【期間】
    2018年2月20日~2018年2月25日

    玉野市出身の書家で、書道団体・独立書人団参事、岡山県書道協会会長など務めた木下玉泉さん(本名・二三夫、2015年に89歳で死去)の書業を振り返る。中国・唐代の詩人・杜甫の漢詩を流麗に表現し、19 ...

    ⇒続きを見る

  • おもちゃ王国「おひな彩(まつり)」

    【場所】
    おもちゃ王国

    【期間】
    2018年2月10日~2018年3月4日

    豪華な七段飾り、着せ替え人形のリカちゃんやテディベアが着物をまとっておもちゃ王国の園内に並ぶ。期間中、和三盆 干菓子づくり体験会(24日、事前募集、有料)や、フラワーアレンジメント体験会(2 ...

    ⇒続きを見る

  • 特別陳列「都路華香―装飾表現の現代化―」

    【場所】
    笠岡市立竹喬美術館

    【期間】
    2018年2月16日~2018年4月22日

    日本画家・都路華香(1870-1931年)の作品を展示する。平安時代の武将・源義家が京都の石清水(いわしみず)八幡宮で元服する場面を描いた「石清水」といった作品をはじめ、写生や草稿も展示。同時代 ...

    ⇒続きを見る

  • 企画展「校長先生、スキーを始める。」

    【場所】
    真庭市蒜山郷土博物館

    【期間】
    2017年9月30日~2018年2月25日

    蒜山地域が岡山県内発祥地とされるスキーや、スキーを導入した地元出身で小学校長だった友金藤吉氏(1887-1971年)にスポットを当てた企画展。導入当初のスキー板やスキーを楽しむ人たちの様子を伝え ...

    ⇒続きを見る

  • 野崎家のお雛様展

    【場所】
    国重要文化財・旧野崎家住宅

    【期間】
    2018年1月31日~2018年4月8日

    国重要文化財・旧野崎家住宅が所蔵する江戸、明治時代の豪華な雛(ひな)人形や雛道具約200点を展示。国内最大級の享保(きょうほう)雛(高さ約80センチ)や京都の名工が手掛けた気品あふれる有職( ...

    ⇒続きを見る

  • はるいろ 小林泰子作品展

    【場所】
    カフェZ

    【期間】
    2018年2月14日~2018年2月25日

    テキスタイル作家の小林泰子さん=津山市=が草木染で春をイメージした色に染めた糸を木の葉に巻き付け、壁面にちりばめたインスタレーションを披露する。月、火曜休み。2月25日午後6時半からクロージ ...

    ⇒続きを見る

  • 高梁川流域周遊ラリー

    【場所】
    高梁川流域の観光地や店舗

    【期間】
    2018年2月10日~2018年3月11日

    無料スマホアプリ「ポークン」を使ったスタンプラリー。高梁川流域の観光地などを巡りスタンプを集めると、抽選で特産品がもらえる。スタンプ5つ以上で1万円相当が5人に、3つ以上で3千円相当が20人に ...

    ⇒続きを見る

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.