文字

11月16日へ

11月17日のイベント

11月18日へ
  • ヨルプラネ「ほしぞらタイム」

    【場所】
    人と科学の未来館サイピア2階 サイエンスドーム

    【期間】
    2017年11月17日

    夜に楽しむプラネタリウム。11月のテーマは「宇宙のスケールを体感しよう」。定員132人。投影時間は40分。

    ⇒続きを見る

  • 田賀屋狂言会 大曲稀曲を観る会

    【場所】
    後楽園能舞台

    【期間】
    2017年11月17日

    岡山県内を中心に活動する狂言グループ・田賀屋狂言会が、備前長船の名刀「長光」などにちなんだ2演目を披露する。「第55回岡山市芸術祭」の一環。

    ⇒続きを見る

  • 無料パソコン教室

    【場所】
    倉敷民主会館

    【期間】
    2017年11月17日

    ボランティアグループ「IT-ふたば会」が主催。ミニ講習会(午後1時半~2時半)は「年賀状の作成」、初心者コーナー(午後2時半~4時)、相談コーナー(午後2時半~4時)もある。定員15人(先着順)。 ...

    ⇒続きを見る

  • おかやまハンドメイドフェスタ2017

    【場所】
    コンベックス岡山

    【期間】
    2017年11月17日~2017年11月19日

    キルト界の巨匠・小関鈴子さんやポップでキュートな作風が人気の松山敦子さん、日本刺繍界の第一人者・大塚あや子さんの作品を展示するほか、手作りのかばんやアクセサリー、手芸素材の販売コーナーな ...

    ⇒続きを見る

  • 特別展「備前再発見」

    【場所】
    備前焼ミュージアム

    【期間】
    2017年10月5日~2017年11月26日

    沖縄の壷屋焼、種子島の能野焼など、備前と関わりの深い各地の焼き物に出土資料など合わせて約70点を展観。京都府舞鶴市・高倉神社所蔵の最古(桃山期)の阿古宮獅子も里帰りする。10月21日午後1時半 ...

    ⇒続きを見る

  • 近代日本洋画の歩み―山岡コレクションとともに

    【場所】
    高梁市成羽美術館

    【期間】
    2017年9月16日~2017年11月26日

    洋画家児島虎次郎(1881-1929年)の作品11点が2017年3月、出身地の高梁市成羽美術館に寄贈されたのを受け、その生涯と重なる日本洋画の草創期から発展期までを振り返る。ヤンマーディーゼル創業者山岡 ...

    ⇒続きを見る

  • 日本のアニメーション美術の創造者 山本二三展

    【場所】
    倉敷市立美術館

    【期間】
    2017年9月23日~2017年11月26日

    「もののけ姫」などスタジオジブリの映画で背景画を手掛けたアニメーション美術の第一人者、山本二三さん=埼玉県飯能市=の個展。名作アニメの背景画やスケッチなど約220点を展示する。倉敷市美観地 ...

    ⇒続きを見る

  • 岡山と鉄道展

    【場所】
    岡山シティミュージアム

    【期間】
    2017年9月15日~2017年11月26日

    JR発足30年と鉄道の日にちなみ開催。1891年の開業当時に撮影されたJR岡山駅の写真や1972年の山陽新幹線開業記念入場券、山陽線・山陰線で活躍した蒸気機関車「D51 838」(43年製造)のナンバープレー ...

    ⇒続きを見る

  • 企画展「阿吽-獅子と狛犬-」

    【場所】
    山陽郷土資料館

    【期間】
    2017年10月13日~2017年12月10日

    中世に中国から渡来した赤磐市文化財の石造狛(こま)犬など5点と、備前焼で狛犬を制作する際に使う焼き型を展示。赤磐市内の神社にある狛犬や宮獅子の写真パネル20点も並べ、造形や素材の違いなどを ...

    ⇒続きを見る

  • 特別展「永田萠 夢みるチカラ展」

    【場所】
    新見美術館

    【期間】
    2017年10月13日~2017年12月3日

    イラストレーターや絵本作家として活躍する永田萠(もえ)さん=京都市=の作品約80点を展示。四季に合わせたイラストを中心にアクリル画や絹絵、絵本の原画などが並ぶ。初日(10月13日)は午前10時か ...

    ⇒続きを見る

  • 岡山市回遊イベント「鬼カワ街歩きのススメ」

    【場所】
    桃太郎大通り周辺

    【期間】
    2017年10月7日~2017年11月30日

    岡山市が展開するシティープロモーションの一環。桃太郎大通り周辺のカフェや居酒屋、土産店など28店が鬼や桃、ピンクにちなんだ「鬼カワメニュー」を販売する。スマートフォンでメニューを撮影してSN ...

    ⇒続きを見る

  • 特別展「棟方志功と縄文の風」

    【場所】
    倉敷考古館

    【期間】
    2017年10月4日~2017年11月26日

    同じ東北地方の風土から生まれた縄文土器と板画家棟方志功(1903-75年、青森県出身)の作品を組み合わせた特別展。棟方作品は、屏風(びょうぶ)絵「松ノ大木図」(45年ごろ、四曲一双)などあまり公 ...

    ⇒続きを見る

  • 宿場町やかげ おもてなしスタンプラリー

    【場所】
    岡山県矢掛町内の43店舗

    【期間】
    2017年8月18日~2018年3月31日

    岡山県矢掛町中心部の43店舗で、会計時に押印してもらえるスタンプを三つ以上集め、台紙裏面のアンケートに答えて応募すると、抽選で特産品の詰め合わせ(3千円相当)が計15人に当たる。応募締め切り ...

    ⇒続きを見る

  • 鍬形蕙斎展

    【場所】
    津山郷土博物館

    【期間】
    2017年9月30日~2017年12月28日

    津山郷土博物館で収蔵する津山藩絵師の鍬形蕙斎(くわがたけいさい、1764-1824年)の絵画8点を展示している。蕙斎は、東京スカイツリーからの眺望に似ていると評判になった岡山県重要文化財「江戸一目 ...

    ⇒続きを見る

  • 企画展「陶工 金城次郎と沖縄の工藝」

    【場所】
    倉敷民芸館

    【期間】
    2017年6月9日~2017年12月3日

    魚やエビなど沖縄の海の生き物を描いた器で独自の境地を開き、琉球陶器の人間国宝(重要無形文化財保持者)となった金城次郎氏(1912-2004年)の企画展。金城氏を高く評価した倉敷民芸館の外村吉之介 ...

    ⇒続きを見る

  • 村上原野「生命の大地展」

    【場所】
    猪風来美術館

    【期間】
    2017年9月1日~2017年11月30日

    縄文造形作家村上原野さんの個展。メインは2016年4月から17年5月までに手掛けたオブジェ4点で、縄文土器の文様をベースに大地の力強さを立体的に表現したという。新見市法曽地区に伝わる「法曽焼」の ...

    ⇒続きを見る

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.