文字

6月23日へ

6月24日のイベント

6月25日へ
  • 岡山適職フェア

    【場所】
    コンベックス岡山1階小展示場

    【期間】
    2017年6月24日

    複数の人材サービス会社がブースを設け、個別での仕事相談を実施。転職向けの正社員やすぐに働ける派遣、フリーター向けキャリアアップの仕事など、岡山最大級の情報を用意し対応する。服装自由。履歴 ...

    ⇒続きを見る

  • 転機与砲記念公演「フェアリー・ウィッシュ」

    【場所】
    倉敷市芸文館アイシアター

    【期間】
    2017年6月24日~2017年6月25日

    倉敷市を拠点に演劇活動を繰り広げる劇的集団・転機与砲の結成15周年記念公演。赤ずきんちゃんがオオカミと戦ったり、各物語の主人公が一堂に集まったりと大混乱するおとぎの世界を元に戻そうと、主人 ...

    ⇒続きを見る

  • 企画展「江戸時代の岡山の学び―教育県の源流―」

    【場所】
    岡山県立博物館

    【期間】
    2017年5月25日~2017年7月2日

    1669年、岡山藩主池田光政が、藩士の子弟を教育する「藩学校」を日本で初めて設立し、翌年には、庶民教育のために「閑谷学校」を創建するなど古くから教育に熱心だった岡山。江戸時代を中心に、岡山県 ...

    ⇒続きを見る

  • 国展創立前夜-大正前期の京都の日本画

    【場所】
    笠岡市立竹喬美術館

    【期間】
    2017年6月16日~2017年7月23日

    2018年に創立100年を迎える国画創作協会は、小野竹喬(1889-1979年)をはじめ、土田麦僊、榊原紫峰、村上華岳らによって結成され、定期公募展「国展」をスタートさせた。本展では、国展創立メンバーは ...

    ⇒続きを見る

  • にんげんだもの 相田みつを展

    【場所】
    高梁市成羽美術館

    【期間】
    2017年4月15日~2017年6月25日

    書家で詩人の相田みつをさん(1924-91年)の作品を集めた特別展。相田みつを美術館(東京)所蔵の20代から最晩年までの書やろうけつ染め、びょうぶ、軸など約130点を展示。初日は午前10時半から開会式 ...

    ⇒続きを見る

  • 井上忠原画展

    【場所】
    和気町歴史民俗資料館

    【期間】
    2017年4月22日~2017年6月25日

    岡山県和気町などが発刊した郷土民話の絵本の原画展。車いすで生活しながら絵筆を口にくわえて絵画制作に打ち込んだ井上忠さん(1944-2005年)=赤磐市出身=による挿絵原画25点が並ぶ。月曜休館。

    ⇒続きを見る

  • 企画展「木村毅にみる文学の世界」

    【場所】
    勝央美術文学館

    【期間】
    2017年4月15日~2017年6月25日

    岡山県勝央町出身の文学者・木村毅(き)(1894-1979年)の代表作や手紙など約40点を展示。1925年に出版されたデビュー作「兎と妓生(きーせん)と」の本、少年時代の加筆・訂正が加えられた原稿用紙 ...

    ⇒続きを見る

  • もっと人体にときめけ!ドキドキハートランド2

    【場所】
    人と科学の未来館サイピア2階 企画展示室

    【期間】
    2017年6月1日~2017年7月9日

    テーマは「心臓」。解説パネルや体験型展示を通じて、心臓の位置や大きさ、形、構造などを学ぶ。血球スタンプコースターづくりや心音聴診体験、クイズなどもある。

    ⇒続きを見る

  • 企画展「優品展―古代を彩る吉備の至宝」

    【場所】
    倉敷考古館

    【期間】
    2017年5月12日~2017年6月25日

    古代吉備文化の珠玉の考古資料をそろえた企画展。国重文「奈良三彩壺」(津山市近郊出土、奈良時代)や、弥生時代の“豪邸”を表現した県重文「台付家形土器」(倉敷市・女男岩遺跡)など、貴重な資料14 ...

    ⇒続きを見る

  • 渡辺和子さん追悼展示

    【場所】
    ノートルダム清心女子大ヨゼフホール

    【期間】
    2017年4月1日~2017年6月30日

    2016年末に89歳で亡くなった学校法人ノートルダム清心学園の渡辺和子前理事長の著書や写真、学生らへの手紙を書く際に愛用した万年筆など約30点を紹介。教職員や卒業生らが作った映像(10分)は幼少や ...

    ⇒続きを見る

  • ミッフィーのたのしいお花畑

    【場所】
    ふくやま文学館

    【期間】
    2017年4月28日~2017年7月2日

    ウサギのキャラクター「ミッフィー」の原作者で2017年2月に死去したオランダの絵本作家ディック・ブルーナさんの絵本やシルクスクリーンなど約140~150点を展示する。月曜休み(5月1日は開館)。

    ⇒続きを見る

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.