文字

招き猫美術館のえんぎもの

  • 招き猫と干支の酉をテーマにしたイラスト作品を鑑賞する来場者

  • ▼開催期間
    2016年11月1日~2017年1月31日
    午前10時~午後5時

    岡山県内外のアマチュア作家18人が鶏と招き猫などを描いたイラスト「ねこととり」を展示する。熊手やしめ飾り、七福神が乗る宝船など縁起のよい作品が並ぶ「福のアート」も開く。1月7日は岡山大落語研究会の新春寄席(午前11時、午後2時)、9日はバイオリニスト中村康乃理さんのコンサート(午前11時、午後2時)がある。水曜休館。

    詳細情報

    場所 招き猫美術館
    住所 岡山市北区金山寺
    問い合わせ 招き猫美術館
    TEL 086-228-3301
    WEB ⇒ホームページを見る
    料金 一般600円、小中学生300円

他にもこんなイベント

  • 第11回お守り刀展覧会

    【場所】
    備前長船刀剣博物館

    【期間】
    2016年11月10日~2017年1月22日

    子どもの成長や厄よけなどの願いが込められたお守り刀。新作を全国公募し、最優秀の文部科学大臣賞を受賞した川崎仁史氏(埼玉県)の作品をはじめ、現代刀作家24人のお守り刀(外装含む)計34点を展示 ...

    ⇒続きを見る

  • 倉敷工業高校「2017ファッション技術科展」

    【場所】
    倉敷物語館

    【期間】
    2017年1月21日~2017年1月22日

    倉敷工業高校ファッション技術科の1~3年生114人が実習や課題研究で作ったデニム生地のセーラー服やバッグ、羊毛を刈るところから作った膝掛けなど約200点を展示する。

    ⇒続きを見る

関連スポット

周辺の観光スポット

  • 招き猫美術館

    明治時代以降の西洋文化の流入で、日本人が長い年月をかけて ...
    (美術館/岡山市)
  • 金山寺

    金山寺は備前48ヵ寺の根本道場として栄えた名刹です。 報恩 ...
    (神社・仏閣/岡山市)

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.