文字

画家 岸田劉生の軌跡

  • 岸田劉生の多彩な作品が並ぶ会場

  • ▼開催期間
    2018年10月6日~2019年1月14日
    午前9時半~午後5時

    長女を描いた「麗子像」で知られる近代日本洋画の巨匠岸田劉生(1891-1929年)の「自画像」や「麗子十六歳之像」など代表作を中心に、油彩、水彩、墨画、素描、版画など約150点を展示。大正画壇をけん引した劉生芸術の全貌を紹介する。10月28日午後1時半からは高梁市成羽美術館レクチャールームで、ふくやま美術館前副館長の谷藤史彦同館相談員による劉生の日本画をテーマにした記念講演会がある。月曜(祝日、振替休日の場合は翌日)、12月28日~1月4日は休館。

    詳細情報

    場所 高梁市成羽美術館
    住所 高梁市成羽町下原
    問い合わせ 高梁市成羽美術館
    TEL 0866-42-4455
    WEB ⇒ホームページを見る
    料金 一般千円、高校・大学生800円、小・中学生500円(ただし高梁市内の小・中学生は無料)

他にもこんなイベント

  • 猫めぐり2018

    【場所】
    禁酒会館ギャラリー

    【期間】
    2018年10月18日~2018年10月21日

    会社員の平松茂樹さん=倉敷市在住=が趣味で撮影した猫の写真16点を展示する。尾道市の街並みを背景に眠る猫や、水をなめる愛らしい親子などえりすぐりの作品が並ぶ。平松さんは会期中在廊。

    ⇒続きを見る

  • 第46回日本の書展・第39回岡山県の書展

    【場所】
    天満屋岡山店6階葦川会館

    【期間】
    2018年10月17日~2018年10月22日

    日本書道界の巨匠と岡山県書壇を担う書家の力作を一堂に集めた書道展。「第46回日本の書展」は2017年、日本芸術院賞・恩賜賞を受賞した総社市出身の高木聖雨の作品など14点(全期間中展示)、現代書壇 ...

    ⇒続きを見る

周辺の観光スポット

  • 高梁市成羽美術館

    高梁市成羽美術館は、郷土出身の洋画家 児島虎次郎の遺徳を ...
    (美術館/高梁市)
  • 成羽武道館

    [特徴]柔道場2面、剣道場2面
    (その他スポーツ・レクリエーション施設/高梁市)
  • 成羽市民プール

    [特徴]25mプール、補助プール(夏季のみ) [種類]屋外
    (プール/高梁市)

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.