文字

第46回日本の書展・第39回岡山県の書展

  • さまざまな墨の表現を楽しむ書ファンら

  • ▼開催期間
    2018年10月17日~2018年10月22日
    午前10時~午後6時(19日は同4時半、22日は同5時閉場)

    日本書道界の巨匠と岡山県書壇を担う書家の力作を一堂に集めた書道展。「第46回日本の書展」は2017年、日本芸術院賞・恩賜賞を受賞した総社市出身の高木聖雨の作品など14点(全期間中展示)、現代書壇代表は日展会員らの作品98点(1期17~19日、2期20~22日に分けて展示。地元ゆかりの作家は全期間中展示)。「第39回岡山県の書展」の県書壇秀作展I・IIは県書道界で指導的役割を果たしている書家の作品249点(遺作1点含む。秀作展Iは全期間中、IIは2期に分けて展示)。県書壇選抜展は有力作家の作品248点(2期に分けて展示)。期間中、県書道界代表作家による席上揮毫(きごう)とギャラリートークを行う。

    詳細情報

    場所 天満屋岡山店6階葦川会館
    住所 岡山市北区表町
    WEB ⇒ホームページを見る
    料金 一般500円(前売り400円)、高校生200円、中学生以下無料

他にもこんなイベント

  • 創立100周年記念 国画創作協会の全貌展

    【場所】
    笠岡市立竹喬美術館

    【期間】
    2018年9月14日~2018年10月21日

    国画創作協会(国展)は新しい日本画の創造を目指し、笠岡市出身の小野竹喬らが1918年に設立。本展では創立メンバーの竹喬、土田麦僊、村上華岳、野長瀬晩花、榊原紫峰や、主要作家の入江波光ら38人の ...

    ⇒続きを見る

  • 猫めぐり2018

    【場所】
    禁酒会館ギャラリー

    【期間】
    2018年10月18日~2018年10月21日

    会社員の平松茂樹さん=倉敷市在住=が趣味で撮影した猫の写真16点を展示する。尾道市の街並みを背景に眠る猫や、水をなめる愛らしい親子などえりすぐりの作品が並ぶ。平松さんは会期中在廊。

    ⇒続きを見る

周辺の観光スポット

  • 岡山ビューホテル

    岡山市内中心部に位置するホテル、天満屋、NTTクレド、県庁 ...
    (旅館・ホテル/岡山市)
  • 晴れの国おかやま館

    岡山県の特産品が一堂に揃う展示即売場。 銘菓、農産・水産 ...
    (土産・特産品/岡山市)

周辺のグルメスポット

  • 栄太楼菓子舗

    表町で大正5年創業97年の歴史と共に、体に良い自然素材にこ ...
    (岡山市)
  • 地鶏居酒屋 川西

    宮崎地鶏をはじめとする厳選された国産地鶏を使った焼鳥や鶏 ...
    (岡山市)
  • 真金堂

    6月~ハモシャブ・10月~ハモマツ鍋(ハモ・松茸)  5月新 ...
    (岡山市)

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.