文字

「くらしき物語 倉敷・児島・玉島 郷土の名宝と作家たち」玉島編

  • 倉敷市玉島地区ゆかりの秀作が並ぶ「くらしき物語」展会場

  • ▼開催期間
    2018年9月15日~2018年10月28日
    午前9時~午後5時15分

    瀬戸大橋開通30周年を記念し、倉敷、児島、玉島の各地域をテーマにした3編構成で開催。「玉島編」は、日本画家池田遙邨(文化勲章受章者)を中心に27人の80点を展示。江戸時代後期に讃岐から移り住んだ南画家黒田綾山の軸「白象図」や、綾山に学んだ岡本綾江が村人の営みを描いた屏風(びょうぶ)「黒崎村全景図」、代々芸術家を輩出する柚木家からは、橋のあるスペインの風景を切り取った洋画家久太の軸「トレド、サン・マルタン橋」などが並ぶ。月曜休館(祝日、振替休日の場合は翌日)。

    詳細情報

    場所 倉敷市立美術館
    住所 倉敷市中央
    WEB ⇒ホームページを見る
    料金 一般600円、65歳以上・高校・大学生300円、小・中学生100円

他にもこんなイベント

  • 小椋芳之作品展

    【場所】
    道の駅・黒井山グリーンパークゆうゆう交流館

    【期間】
    2018年9月20日~2018年9月25日

    木工芸の岡山県重要無形文化財保持者の小椋芳之さん=津山市=が丹精した鶴山漆器の作品展。中国山地のケヤキやトチなどから制作した日常使いの皿やコーヒーカップ、茶托(ちゃたく)や茶合といった煎 ...

    ⇒続きを見る

  • お月見と秋の器展

    【場所】
    ギャラリーT.M.

    【期間】
    2018年9月15日~2018年9月25日

    岡山県内外の作家が手掛けた陶器やウサギの置物など約100点を展示販売している。9月19日休み。

    ⇒続きを見る

関連スポット

周辺の観光スポット

  • 倉敷市立自然史博物館

    古代の化石に驚いたり,貴重で珍しい生きものに感動したり…… ...
    (博物館・資料館・文学館・科学館/倉敷市)
  • 倉敷市立美術館

    当館はもともと市庁舎本館として建築家・丹下健三氏の設計に ...
    (美術館/倉敷市)
  • 原澄治・本田實記念館

    1926年に32cm反射望遠鏡を英国から購入して、日本最初の民間 ...
    (博物館・資料館・文学館・科学館/倉敷市)

周辺のグルメスポット

  • 味処 司

    お寿司がメインだけど、厳選した素材を丁寧な仕事で仕上げた ...
    (倉敷市)
  • 江戸切りそば 石泉

    北海道の新蕎麦が入荷しました。天然のきのこ(岩手産)の天麩 ...
    (倉敷市)

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.