文字

岡崎嘉平太氏生誕120年顕彰シンポジウム

  • 岡崎嘉平太氏

  • ▼開催期間
    2017年4月27日
    午後1時半~4時20分

    日中友好に尽力した岡山県名誉県民・岡崎嘉平太氏(1897-1989年)の顕彰シンポジウム。【第1部】基調講演「岡崎先生と私」=大橋洋治氏(ANAホールディングス相談役)【第2部】パネルディスカッション=朱金諾氏(全日本空輸マーケティング室常任理事)、守分宣氏(精義塾理事長)、松田久氏(両備ホールディングス社長)、李彦銘氏(慶応大東アジア研究所研究員)、コーディネーターは藤原健史・山陽新聞社論説主幹【第3部】ゆかりの人のメッセージ朗読。定員300人。はがき、ファクス(086-803-8113)かメール(okazaki-symp@sanyonews.jp)に郵便番号、住所、氏名、電話番号、参加希望人数を明記し、〒700-8634 山陽新聞社広告本部「岡崎嘉平太氏顕彰シンポジウム」係へ申し込む。折り返し聴講券を送付する。締め切りは4月17日必着。応募多数の場合は抽選。

    詳細情報

    場所 山陽新聞社さん太ホール
    住所 岡山市北区柳町
    問い合わせ 山陽新聞社広告本部
    TEL 086-803-8013
    料金 入場無料

他にもこんなイベント

  • JFEスチール 春休み親子工場見学会

    【場所】
    JFEスチール西日本製鉄所倉敷地区

    【期間】
    2017年3月30日

    岡山後楽園80個分の広大な敷地内をバスでめぐる。圧延工場内では、1000度以上に加熱された真っ赤な鉄の塊が巨大な機械で薄く延ばされていく様子を見学する。今回は特別企画として、実際に製鉄所内で働 ...

    ⇒続きを見る

  • 豆皿だけのうつわ展

    【場所】
    アートスペース油亀

    【期間】
    2017年3月18日~2017年4月9日

    北海道から沖縄まで、全国各地の陶芸家ら約50人が手掛けた豆皿約3000点を販売する。3月25日、4月1日の午後1時~3時半と午後4時~6時半は、陶芸家・屋代剛右さん=備前市=を講師に、豆皿2枚を作るワー ...

    ⇒続きを見る

周辺の観光スポット

  • 岡山ジョイポリス

    ファミリーで楽しめるドライブ体験型アトラクション「つくっ ...
    (遊園地・レジャーランド/岡山市)
  • アークホテル岡山

    [定員]231人 [種類]和10 洋シングル131 ツイン33 他8 [ ...
    (旅館・ホテル/岡山市)

周辺のグルメスポット

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.