文字

岡山発映画ニュース

4月8日おかやまキネコ映画祭 イオン岡山、世界の短編11作上映

「おかやまキネコ映画祭」をPRする沢井さん

 幼児から大人まで楽しめる短編映画の上映会「おかやまキネコ映画祭」(岡山放送主催)が4月8日、イオンモール岡山(岡山市北区下石井)内のおかやま未来ホールで開かれる。世界各国の11作品をラインアップ。無料招待の催しで、25日まで観賞者を募集している。

 「きかんしゃトーマス」(イギリス)「リサとガスパール」(フランス)といった人気作品をはじめ、互いをうらやむめんどりと番犬が仕事を交換する「アンタはいいよね!」(チェコ)、体は男の子だけど心は女の子のトムが登場する「マカッチャン夫人」(オーストラリア)など。

 上映は4回(午前11時、午後1時、3時、5時からの1時間。入れ替え制)あり、各回6作を映す。このうち半数の作品は、声優や岡山放送のアナウンサーによるライブ吹き替えで楽しめる。アニメ「ポケットモンスター」の主人公・サトシ役でおなじみの松本梨香さんらが登場し、映像に合わせてその場で声を入れる。

 子どもたちが寝そべって観賞できるように、前列席はシートを敷く。参加する声優の一人、沢井エリカさん(31)は「子どもが泣きだしても、それもライブならではの楽しさにしていきたい。親子で気軽に遊びに来てほしい」と話す。

 各回定員500人で、応募多数の場合は抽選。岡山放送ホームページ内の専用フォームから申し込む。当選者には3月末に招待券を発送する。問い合わせは同社(086―941―0091、平日午前10時~午後6時)。

【岡山発映画ニュース】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.